★ne-がコラム書いてるよ★

ニューヨーク・デリ。ニューヨーカーが集まる、店内の謎に迫る!

読んでくれてありがとうございます!!
最後までどうぞお付き合いください(=゚ω゚)ノ

どうも、姉のne-です☆

ディズニーシーにある、
ニューヨーク・デリについてご紹介します。

ニューヨーク・デリでは、サンドイッチなどの軽食と、
ドリンクが買えて店内で食べられるお店です。

また、todayでチェックできる、
期間限定のランチボックス(ミニバッグ)が買えるんです!
※2021年1月現在、todayの発行はありません。

ニューヨーク・デリの店内は、
天井が高くて、居心地が良く、ブレイクタイムに最適なんですよ!!

そして、ねーが注目したいのは、

ニューヨーク・デリのお店の中。

雰囲気もインテリアも違う部屋が、繋がっているみたいなのです。
なんで違う部屋が繋がっているみたいになっているのか。
その、不思議な秘密に迫ります♪

ニューヨーク・デリの場所はココ!

公式ページより

ニューヨーク・デリは、
ディズニーシーのアメリカンウォーターフロントにあります。

ディズニーシーに入って、
メディテレーニアンハーバーの左側へ曲がり、
橋を上ったらアメリカンウォーターフロントです。

橋渡ったところ、三股に分かれています。
そのうちの1番左の道を進んでいくと、
左側に見えてくる茶色い建物がニューヨーク・デリです。

ニューヨークと言ったら、
自由の女神!!

入り口の目印にしてくださいね!

ニューヨーク・デリのお店情報

ニューヨーク・デリはカウンターサービスといって、
注文してカウンターで受け取って
席につくタイプのレストランです。

レストランの詳細
  • サービスタイプ:カウンターサービス
  • 座席数:約560席(テラス席あり)

写真にもある『ニューヨーク デリカテッセン』の文字。
デリカテッセンとは、英語で“総菜”のことです。

店名のニューヨーク・デリとは略されたものだったんですね!

レジがある場所のレンガの壁は、
ニューヨークのデリの雰囲気そのまま。

細かいところまで、
本場ニューヨークの雰囲気の中に居られるワケです。

ニューヨーク・デリのメニュー

ニューヨークデリの気になるメニューはこちら!
(現在販売されてない場合もあります。)

私のおすすめは、ルーベン・ホットサンド。
(写真左下の緑の紙の上にあるもの)

単品¥780 セット(ポテト、ドリンク)¥1,170

ビール・ワインもあります。

イベントのコップやプレートが売られているのも、
ニューヨークデリならでは。

チキンとベジタブルのスープ¥320 と、
ニューヨークチーズケーキ¥400 もおすすめ★

食べてみてください!

3つの雰囲気の違う店の謎

ニューヨーク・デリの設定は、このようになっています。

アメリカンウォーターフロントの劇場街にあるこのお店は、ミュージカルを観に訪れた人々をはじめ、ミュージシャンや作曲家、役者なども立ち寄るデリカテッセン。

ディズニー公式サイトから

音楽家や音楽好きが集まるお店だったんですね。

たくさんの人でにぎわうニューヨーク・デリを見かねて、
隣のフォトスタジオ、テーラーショップの店主が
お店をダイニングスペースに提供してくれました。

そのため、
お店のディスプレイがそのままの状態で、
ニューヨーク・デリになりました。

「バーみたい」(居酒屋エリア)とか、

「舞台装置がたくさんおいてある」とか、

「舞台の絵が飾ってあるな」とか、

思った方いませんか?

ニューヨーク・デリの部屋は、
他にも別のお店だった部屋があります。

お店のまわりを見まわして、
新発見をしてみてくださいね!

テラス席

ニューヨーク・デリには、
店の外に広々したテラス席が2か所あります!

とても雰囲気のある場所なので
おすすめです(^▽^)/

①舞台衣装屋さん側のテラス席

半地下だから前を通る人の目線を気にせず食事ができ、
落ち着いて過ごせます。

②バー側のテラス席

バーの外にはテラス席があります。

ここからの眺めが、
まさにニューヨークの街並みです。

おすすめは、落ち着いた雰囲気に包まれる夜!

テラス席と外を歩いてる人の高さが同じなので、
視線がちょっと…って思う人も、
うす暗くなる夜なら気にせず過ごせます。

人の流れをぼーっと見ながら息抜きもできますよ♪

イベントをやってるときは
このテラス席もデコレーションされています。

ニューヨーク・デリの近所

ニューヨーク・デリの周りでは、便利なだけでなく、
いろんなことが起きる退屈しない街です。

ニューヨーク・デリは写真の右側の建物全部、
ニューヨーク・デリの前の道はブロードウェイ、
はさんで前の建物は、
全てマグダックス・デパートメントストアです。

ニューヨーク・デリの周辺情報

ニューヨーク・デリの周辺情報を紹介します。
ニューヨーク・デリを出たら、次はここに行ってね!

マグダックス・デパートメントストア

世界一の大金持ちで、
ドナルドの伯父さんのスクルージ・マクダックがオーナーのお店です。

ダッフィー・アンド・フレンズのグッズなら、ここにおまかせ!

友達とニューヨーク・デリでご飯を食べていて、
「ダッフィーのグッズ見てくるから、ちょっと待ってて!」って
友達をニューヨーク・デリに残しつつ、
マグダックス・デパートメントストアに
ゆっくりお買い物をするのもいいですよね。

エレクトリックレールウェイ(アメリカンウォーターフロント駅)

アメリカンウォーターフロントにいると、
電車が走る大きい音がしませんか?

その音は、ポートディスカバリーに向けて走る、
電動式トローリーの音です。

20世紀初頭のアメリカンウォーターフロント。
当時は、電車が走ると音が大きかったそうです。

現代のように、電車の技術が発達していなかったのですね。
ニューヨーク・デリにいて、
エレクトリックレールウェイが走る大きい音を聞くと、
20世紀初頭のアメリカにいるように感じます。

ビックバンドビート

本場ニューヨークのジャズが楽しめるショーのビックバンドビート。
ジャズバンドの生演奏、生歌、
タップダンサー、ミッキー・ミニーなどのキャラクターが、
大迫力のショーを見せてくれます。

ビックバンドビートの公演前にニューヨーク・デリで
ご飯を食べてもいいし、
講演後にビックバンドビートの感想を話しながら
ご飯を食べてもいいですよね。

トイレ

ニューヨーク・デリの中にもトイレがありますが、
エレクトリックレールウェイの駅の近くにも
個数多めなトイレがあります。

喫煙所

ニューヨーク・デリとビックバンドビートの建物の間、
エレクトリックレールウェイの高架下に喫煙所があります。

喫煙者はたばこを吸わない一緒に来た人を
5~10分待たせてしまうこともあります。
ゆっくりたばこを吸いたいのかもしれませんね。

一緒にきた人をニューヨーク・デリに残して、
隣の喫煙所に行くのがおススメです。

ショーに出るキャラクターやダンサーの入退場

メディテレーニアンハーバーでのショーに出演する
ディズニーキャラクターやダンサーが通過します。

ニューヨーク・デリの隣から
列になって出てくるディズニーキャラクターやダンサーに
軽くあいさつできるかも?!

大人気のショーに出演する前にあいさつできるのは、激レアです!

ビッグシティ・ヴィーグル(クラシックカー)が見られる

ニューヨーク・デリの前の通りをクラシックカーが通ります。
クラシックカーに乗って、
アメリカンウォーターフロントを
ゆっくり周るアトラクションがあります。

クラシックカーが走っている様子はとってもおしゃれで優雅ですよ。
特に、ニューヨーク・デリのテラス席からの眺めが、
あなたをニューヨーカーにしますよ!

とっても便利なニューヨーク・デリ

ニューヨーク・デリは、カウンターサービスという、
先に注文してレジの後ろにある
カウンターで受け取るスタイルのレストランです。

買った物を紙のトレーに乗せて、外で食べられるんですよ。

このカウンターは、出入り口に近い場所にあります。

ウォーターフロントパークで食べらたり、
メディテレーニアンハーバーのショー待ちの時に食べられます。
寒い季節はホットドリンクを買って体を温めて、
暑い季節はコールドドリンクを買って体を冷ますのに、
ニューヨーク・デリはとっても便利です。

・地下鉄の入口

看板には、“TO SABWAY BROADWAY-QUEENS”と書いてあります。

デリを出てすぐ、地下へ通じている階段が!
地下鉄の入り口なので、とっても便利ですね。

しかし、ディズニーシーを楽しんでいる私たちは、立ち入り禁止です!

おわりに

ニューヨーク・デリのお店のこと、
いろんなお店からなっていることがわかりましたか?

アメリカンウォーターフロントの古き良きアメリカの雰囲気が
そのままのニューヨーク・デリで、たのしんでください。

3 COMMENTS

ビッグバンドビート。何度でも見たいジャズのステージ。 – Springsong-スプソン- へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA