★ne-がコラム書いてるよ★

レイジングスピリッツ。360度回転する恐怖体験!触らぬ神に祟りなし

読んで頂いて、

ありがとうございます。

 

ディズニーシーに入ったら、

レイジングスピリッツの待ち時間を、

無意識レベルてチェックしてしまう、

ねーです(^^)/

 

 

 

 

レイジングスピリッツに並んでいると、

「絶対ムリ!乗れる気がしない」と怖がっている人や、

「ビックサンダーマウンテンより怖い?」って

聞いている人の会話が聞こえてきます。

 

レイジングスピリッツは、

1回転しますからね。

 

ここが苦手!怖い!って

思うのではないでしょうか。

 

今では大好きなねーも、

最初はやっぱり怖かったです。

 

でも、

乗ったときに見える

ディズニーシーの景色や、

疾走感、一回転のスリルに、

ドハマりしてしまいました。

 

そして、タイトルにもある、

『触らぬ神に祟りなし!』の意味も、

ご紹介しますね。

 

 

レイジングスピリッツの場所はココ!

 

公式サイトより

 

ディズニーシーの奥地にある、

ロストリバーデルタで、

レイジングスピリッツはあります。

 

ロストリバーデルタは、

遺跡感が半端なくて、

開拓する作業員のおっちゃんが

ふらっと出てきそうです。

 

そんな中でも、

レイジングスピリッツは、

壊れかけた遺跡の中を、

猛スピードでかけめぐり、

1回転、くるっと回ります。

 

いや、本当に

くるっと、サクッと、回るだけですよ(;^_^A

 

 

 

レイジングスピリッツの情報

 

 

レールを支えるのが、

今にも崩れそうな木なので、

怖さ倍増ですよね。

 

タイプ:スピード・スリルあり・360度回転

身長制限:117センチ未満、195センチ以上

その他:ファストパス対象、シングルライダー対象

 

 

レイジングスピリッツのファストパスは、

比較的取りやすく、

混んでいる日でも午後になってもファストパスが

取れることもあります。

 

例えば、

スタンバイが60分でファストパスが

30分後からなんて場合も!

 

賢くファストパスを使いたいですね。

 

シングルライダーといって、

奇数のグループに相席して乗れる

システム対応なので、

「早く乗りたい!」「隣が誰でも気にしない!」

っていう方は、挑戦してみてください!

 

 

 

レイジングスピリッツのバックストーリー

 

 

レイジングスピリッツを日本語にすると、

”神々の怒り”といったところでしょうか。

 

ここは、中央アメリカの遺跡発掘所。

たくさんの作業員が発掘作業をしていました。

 

謎が多い遺跡なので、

検討をつけて当時の様子を再現しようと、

遺跡を動かしました。

 

しかし、

それが間違えだったのです。

 

怒り狂った神々たちは、

超常現象を引き起こして、

作業に使っていた

貨車のレールを360度、

曲げてしまいました。

 

もう、手が付けられないため、

遺跡発掘作業は中止。

この場所は

誰も立ち寄らなくなってしまいました。

 

 

この怒り狂った神が、

火の神イクチュラコアトル、

水の紙アクトゥリクトゥリ、

だったのです。

 

この神々を向かい合わせになるように、

動かしてしまったばっかりに、

とんでもない、アトラクションが

できてしまいました。

 

 

こちらが水の神、アクトゥリクトゥリ。

口から水が出ています。

ちょうど、360°回転の直前に左側に見えてきます。

 

 

こちらが火の神イクチュラコアトル。

火に炙られています。

360°回転した後に右に見えてきます。

 

水の神も、火の神も、

コースの中にあって、

角度的に上手に写真が撮れなかったので、

乗ってるときに見て見てくださいね。

 

 

どのくらいの怖さ?

 

 

絶叫系のアトラクションが怖い人は、

1回転するレイジングスピリッツも

ムリムリ!

なんて思いますよね。

 

レイジングスピリッツの入り口には、

注意書きで、

「360°LOOP」とあります。

 

いや~こんなのムリ!

だって、1回転するんじゃん。

なんて思ったあなたにお届けしたい。

 

ここで、

ディズニーリゾートのアトラクションで比べてみました!

他のアトラクションと比べてみて、

ちょっとイケるかも・・・

なんて思うかもしれません。

(でも、無理だけはしないでくださいね)

 

 

VS センターオブジアース

結論:レイジングスピリッツの方が怖い!

 

センターオブジアースは1回駆け上がって、

一瞬外に出て、落下していくより、

レイジングスピリッツの方が、

何回か落下もするし、1回転もします。

 

そこが怖いかも!?

 

VS ビックサンダーマウンテン

結論:ビックサンダーマウンテンの方が怖い!

 

ビックサンダーマウンテンは、

乗車時間が長いので、

「怖い!おろして~」って思うかも。

 

レイジングスピリッツの落下も、

1回転も一瞬です。

「怖い!」って言ってるうちに、

1回転終わってるかも!

 

 

レイジングスピリッツの周辺情報

 

レイジングスピリッツの周辺にある

施設をご紹介します。

 

他では感じることのできない、

ロストリバーデルタの遺跡感を

感じてみてください。

 

①ユカタン・ベースキャンプ・グリル

 

 

この屋根でお馴染みの・・・って、

わかりずらい!!!

 

 

ユカタン・ベースキャンプです。

 

遺跡で働く、考古学者や発掘者など、

食事をしたり、休憩する場所です。

 

私たちは、お食事、休憩ができます。

アルコールドリンクもありますよ♪

 

②インディ・ジョーンズ🄬アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮

 

大人気アトラクション、

インディです。

 

インディ → ユカタン → レイジングの

順番に並んでおります。

 

 

おわりに

 

 

レイジングスピリッツは、

東京ディズニーリゾートの中でも、

屈指のスリル系アトラクションです。

たぶん、神々の怒りはおさまっているので、

大丈夫だとは思いますが、

まわりの様子を注意深く見てから、

乗ってくださいね。

 

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA