★ne-がコラム書いてるよ★

プラズマ・レイズ・ダイナー。地球初!店主はかわいい宇宙人

いつも読んでいただいて、

ありがとうございます。

 

どーも、

ねーです(^^)/

 

ディズニーランドで、

お腹が空いていてご飯どこで食べるか悩んだら、

是非、このプラズマ・レイズ・ダイナーに

行ってみてください。

 

ライスボウルというどんぶりのメニューで、

しっかりお腹が満たせるご飯が食べられます。

 

ディズニーですからそれだけじゃなくて、

なんと、ここのオーナーのキャラクター、

プラズマ・レイという宇宙人までいるんです!

 

大きくて可愛い目と、

鹿のようなキャラクターです。

 

2017年3月に開店したので新しいのですが、

赤と青の温かい色合いがどこか懐かしい、

そんなプラズマレイズダイナーをご紹介します。

 

 

 

 

プラズマ・レイズ・ダイナーのココがすごい!

 

 

プラズマ・レイズ・ダイナーの店主、

プラズマ・レイって、

小さくて可愛い宇宙人なんですよ!

 

プラズマ・レイのレストランっていう意味です。

 

そのプラズマレイズダイナーの

すごいところを3つご紹介します。

 

★広くて、テーブルがたくさん!

★パレード、見えるんじゃない?

★おすすめメニュー

 

次で詳しく見ていきましょう。

 

 

プラズマ・レイズ・ダイナーのすごい理由

 

プラズマ・レイが自分の名前のレストランを

出店するのは地球が初めてです。

 

っていうことは、

宇宙では何店舗かあるんです!

 

他の惑星では、やり手のレストラン経営者が

地球に出店したレストランは、

こんなところがすごいんです!

 

 

★広くて、テーブルがたくさん!

 

 

何と言っても、約930席もある

とっても広いのが特徴のレストランです。

 

7~8人のグループも、それ以上のグループも、

みんなで近くに座って、ご飯が食べられます。

 

カウンターで注文&お会計を済ませるので、

あとは、席で食事も、お茶も、おしゃべりも、休憩も、

ゆっくりいられます。

 

席の種類が豊富で、

外向きの席や、ボックス席、壁沿いのソファー席、

中央のテーブル・イスセットなどがあります。

 

 

★パレード、見えるんじゃない?

 

 

そうです!

 

プラズマレイズダイナーのテラス席は、

ちょうどパレードが見える場所にあります。

 

パレードルートとテラス席に距離がありますが、

問題なくパレートも、パレートの雰囲気も、

楽しめます。

 

 

★メニュー

 

プラズマダイナーレストランのメニューは、

ライスボールが中心です。

 

 

プラズマレイズダイナーのメニューで、

私が大好きなのは、

牛カルビライスボウル ソーセージ&エッグ

(写真左上)です。

量があって、大満足!

 

妹が好きなのは、

ハンバーグライスボール チーズ

(写真右上)です。

これひとつで食べきれる。

 

金額は、

単品¥800 セット¥1,190(ソフトドリンク・ポテト)

 

 

注目したいのは、こちら!

 

 

2019年11月1日㈮から発売される、

グローブシェイプ・チキンパオ、

スーベニアランチケース付き

¥2,510(食事のセット価格)

 

毎年大人気で、購入するのに長蛇の列になる、

こちらのパオランチケースが、

プラズマ・レイズ・ダイナーで売られます。

 

 

プラズマ・レイズ・ダイナーの場所はココ

 

公式サイト引用

 

ディズニーランドのワールドバザールを抜けて、

右の方に進んでいって目の前の建物が、

プラズマ・レイズ・ダイナーです。

 

 

プラズマ・レイズ・ダイナーの周辺情報

 

プラズマレイズダイナーの近くには、

こんな場所があります。

 

★トイ・ステーション

【トイ・ステーション】おもちゃはココに大集結!

 

 

★スィートハート・カフェ

 

 

ディズニーランドのパン屋さん。

食べるのがもったいないパンがたくさん!

 

 

おわりに

 

プラズマレイズレストランで食べるライスボウルは、

ボウルひとつで食べやすいですし、

お米は遊ぶパワーの原動力です。

 

ディズニーランドで遊ぶ力をくれるメニューを考えた、

店主のプラズマ・レイに感謝ですね!

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA