★ne-がコラム書いてるよ★

ディズニーリゾートでエコバック!必要な場面とは?

読んでくれてありがとうございます!!
最後までどうぞお付き合いください(=゚ω゚)ノ

どうも、ne-です☆

スーパーやコンビニでレジ袋が有料になり、
ついにディズニーもお買い物袋が有料になります。

ディズニーに行ったら絶対に
ショッピングをするので、
エコバッグをいくつか持って
行かなきゃいけないですね。

だけど、
エコバッグって買った物を入れるためだけが
役割でしょうか。

実は我が家は、ディズニーで、
エコバッグをよく使っています。

それも、お買い物以外で!

これがとっても便利だから、
まとめてみました。

参考にしてもらえれば、幸いです!

お買い物袋が有料化!

2020年10月1日㈭~
ディズニーリゾートでショッピングする際にもらえる
お買い物袋が有料になります!

1枚一律20円(税込み)
サイズは2種類

エコバックの種類って??

ついにディズニーのお買い物袋有料化!こんな対策がおススメ!

エコバック、どこで使う??

エコバックを使うのはショッピングだけとは限りません。
実際行ってみたら必要だった!って体験を含め、
エコバックを使い場面を考えてみましょう!

①ショッピング

ディズニーの楽しみのひとつ、
ディズニーのショップで買ったものを入れます。

大きいぬいぐるみを買ったり、
ポストカードやステッカーなど小さい物を買っても、
こまごました物をいくつか買っても、
それをエコバッグに入れると、
まとめられて便利です。

②カバンが小さい時のサブバッグ

ディズニーにいて、途中でとらなきゃいけない物、
脱いだ物を入れるのにエコバッグはとっても便利です。

ディズニーにいると身に付けたいカチューシャなどは、
ショー・パレードやアトラクションで
取らなきゃいけないんですよ。

そのときにエコバッグに入れておけば、
サッと立ったときでも忘れない!

朝と夜は寒いけど、日中は半袖でいたいくらい暑いとき、
日中は上着やストールをエコバッグに入れておいて、
夜になって寒くなったら着るのに便利!

そうすると、ペットボトルとか、
ポーチとか、ちょっとずつエコバッグに
物が増えていきます(笑)

③スーベニアを買った時!

スーベニアは、レストランで注文をしているとき、
実物を見るとあまりのかわいさに、
思わず買ってしまう、それがスーベニアです!

買ったあとに、入れようと思った自分のバッグを見てビックリ。
「あれ?コレ、バッグに入る?」って
疑問が湧いてくる大きさです。

写真中央のプレートは、縦が24センチ。
ちなみにA4サイズより、ちょっと大きめ。

しっかりめのリュックやトートバッグじゃないと、
入らないサイズです。

両サイドのコップも、
めちゃくちゃかわいいのですが、
ハートの取っ手が、
バッグの中で場所を取るのです。

見た目は可愛いのですが、
形が可愛くなくて、
大きい!かさばる!壊れる!

大事に持って帰りたいから、
他の物と一緒にエコバッグに入れておきたい
物のひとつです。

大きいエコバッグおすすめは?

①大きい物が入るエコバッグ『ついにディズニーのお買い物袋有料化!こんな対策がおススメ!』から抜粋

④荷物をまとめたい時!

★アトラクションに乗る前

アトラクションに乗る寸前の
次が私!ってときキャストから、

「カチューシャや帽子は飛ばされやすいので、
とっておいてください」って言われますよね。

そうすると、
「え?!カチューシャがバッグに入らないよ!」って思ったとき!

ここで、エコバッグがあると、
カチューシャを入れて、
ペットボトル入れて、
なんだったら、
小さいバッグを入れて、
ひとまとめにして乗り込めます。

アトラクションって、
降りるときにすっごい焦るので、
落し物が多めなんです。

だからこそ、
自分の身に付けている物やバッグなど、
エコバッグにまとめておくと便利です。

★レストランで荷物置きがない時

レストランで席に着くと、
持っている物をすべておろしますよね。

荷物を置けるイスやテーブルがあったらいいけど、
残念ながらないこともあります。

そのときに、こまごました持ち物や、
買った物、身に付けている物を
エコバッグにまとめておくと、
足元に置いたり、イスにかけたりできます。

エコバッグは少々汚れても洗えましね!

ディズニーは、狭くて暗い、
いい雰囲気のレストランがあります。

サッと席を立って帰ってしまうと、
忘れ物が心配だから、
最初にまとめておくと安心です。

★グリーティングやパレードを見終わってすぐ移動する時

キャラクターたちに会った後、
夢心地ではありますが、
すぐにその場を離れなければいけません。

座っていた場所は道の真ん中だから、
すぐに人が往来することになります。

すぐに立ち去るのにおススメしたいのは、
グリーティングやパレードが
始まる前に持ち物をすべて
エコバッグに入れておくこと!

グリーティングやパレード待ちのときは、
食べたり飲んだり、
買った物を見たり、スマホを見たり、
持っている物を出して、暇つぶしをします。

始まる前に、出したものをすべて
しまっておくと、そのあとが楽ですよ!

エコバッグ持ってなかったら・・・

エコバッグを持っていなかったら、
自分のカバンに入れるというのも
選択肢に入ってくるでしょう。

そうなった時に大事なのが、買った証明になる

レシート!!

いつも「要りません」と断る人も、
すぐに捨ててしまう人も、
ここはぐっと我慢して手元に残しておくのが賢明です。

以前、筆者が買い物した書店で、
会計が終わり、エコバックに本を入れ、
財布にレシートをしまおうとしたら、
「店を出るまで、本にレシートを挟んでおいてください」と
強めに言われたことがあり、

なぜか聞いてみると、
「エコバックが増えたことで、
会計したかどうかわかりにくくなった」そうです。

店員さんも、買った人も、
レシートがあればすぐ解決することがあります。
レシートの大事さを再確認しました。

パークでも同じだと思います。

パークでは、同じ商品をいろんな場所で売っています。

あなたが会計済みの商品が、
入った先のショップでも売っていたら・・・。
もしもの場合、購入証明になるレシートがあれば
安心できますよね?(´;ω;`)

レシートは、帰るまでとっておきましょう!!

さいごに

いよいよ、ディズニーリゾートもお買い物袋が有料になりました!

パークで過ごすのに、
どの場面で、どのくらい、どんな形のエコバックが必要なのか、
前もって考えておきましょう(^^)/♪

ずっと先の地球環境を考え、
エコバックを持ち歩くことで
地球にやさしい暮らしをしていきたいですね!