★ne-がコラム書いてるよ★

ダイヤモンドホースシュー。ショーレストランに行く前に必読

いつも読んでいただいて、

ありがとうございます。

 

ディズニーの夢のようなショーを

座ってゆっくり見れたら、

楽しそうですよね♪

 

ディズニーランドには、ショーレストランが、

2か所あります。

 

そのうちのひとつ、

ウエスタンランドのショーレストラン

『ザ・ダイヤモンドホースシュー』

ミッキーたちが登場するディナーショーに

行ってきました。

 

たくさん笑えて、

ご飯が食べれて、

写真が撮れて、

大満足でした!

 

このショーって、

予約が必要なんです!

 

今回は、それを中心にご紹介します♪

 

 

ザ・ダイヤモンドホースシューってどんなところ?

 

 

ザ・ダイヤモンドホースシューは、

ショーが見られてお食事ができるショーレストランです。

 

私が、初めて知ったとき、

「え?食事しながらミッキーたちのショーを見れるの?すごい!」

って思ったんです。

 

でも、ちょっと考えてみると、

なんだか忙しそうじゃないですか?

ショーに集中すると食事が進まないし、

食事をしているとかっこいいミッキーを

見逃しちゃうかも!って思っていました。

 

だけど、安心してください!

お食事中はショーはやりませんし、

ショー中はお食事が終わっています。

 

ダイヤモンドホースシューの中は、

前方にステージがあって、

取り囲むようにテーブルがあります。

 

ミッキー、ミニー、ドナルドと、

ショーレストランの支配人、

舞台女優が見せてくれるショーがとってもハチャメチャで、

かわいくて、目が離せません!

 

 

どこにある?

 

公式サイト引用

 

ダイヤモンドホースシューは、ディズニーランドウエスタンランドにあります。
シンデレラ城と近い場所です。

 

 

ダイヤモンドホースシューの目の前の通りはパレードが通るので、
時間が合えば、レストランの中に入るまでパレードが観れます(笑)

筆者が体験した日は、最終公演のエレクトリカルパレードの最中だったので、
真っ暗の中に光輝くライトがとっても近くで見れるのでまぶしかったです(*^^)v

 

ショーレストランはディズニーランドにしかない!?

 

ショーレストランはディズニーランドにしかありません。

ショーレストランを利用するときは

別途ディズニーランドの入園チケットが必要です。

 

つまり、ランドに入園していれば別途チケット代がかかりませんが、

シーに入園していて「ショーレストランに行きたい!」と思い立っても、

ランドのチケットを買わなくてはなりません。

 

もし、パークへ行く計画を立てて、せっかく予約したのに、

入園するパークを間違えてしまったら、

どんなに事情を説明しても

チケットの払い戻しができないので注意してください!

 

また、入場規制中の入園保証もないので、

予約した日が混雑しそうなら早めに入園しておきましょう!

 

 

何ができる?

 

 

・食事ができる
・ショーをみられる

 

ザ・ダイヤモンドホースシューでは、

ランチとディナーで行われるショーとメニューが変わります。
登場するキャラクターも違うので注意しましょう。

 

ランチショー

 

『ホースシュー:ラウンドアップ』

出演キャラクター:ウッディ、ジェシー、ブルズアイ

上演時間:約60分(上演時間:約45分)

価格(2019年11月1日~)

S席:大人(18才以上)4,190円、子供(4~8才)3,150円
A席:大人(18才以上)3,770円、子供(4~8才)2,730円
B席:大人(18才以上)3,350円、子供(4~8才)2,300円

 

ディナーショー

 

『ザ・ダイヤモンドホースシュー・プレゼンツ “ミッキー&カンパニー”』

出演キャラクター:ミッキー、ミニー、ドナルド

上演時間:約80分(上演時間:約60分)

価格(2019年11月1日~)

S席:大人(18才以上)5,030円、子供(4~8才)3,670円
A席:大人(18才以上)4,620円、子供(4~8才)3,250円
B席:大人(18才以上)4,190円、子供(4~8才)2,830円

 

 

プライオリティ・シーティング

 

『ザ・ダイヤモンドホースシュー』は

予約制(プライオリティ・シーティング)です。

ディズニーランドへ行く日が決まったら、

さっそく予約しましょう!!

 

①予約方法

 

公式サイトのオンライン予約・購入サイトから予約できます。

利用したい日の1か月前の午前9時から予約でき、

繁忙期の場合は早めに満席になってしまうので

タイミングを逃さないようにしましょう。

必要事項は、

日程・人数(大人、子ども)

レストラン名

車イスやストレッチャーの利用があるかどうか

 

これら全て自分で入力ではなく、

数字を選択するタイプです。

 

必要事項の入力に慣れるために、

何度か予行練習した方がいいと思います!

いくつもあるプライオリティ・シーティング対象の

レストラン予約が同じ時間から始まるので、

ネットが繋がりにくくなり早い段階でエラーになります。

入力中にエラーになって

「また最初から!?」ということも

珍しくありません!

そんな時にパニックになったり、

イライラしないように慣れておくことをおすすめします。

実際に私は、

アクセスの少ないであろう夜中にサイトの確認をし、

必要事項を確認して本番(オンライン予約)に備えました!

 

②支払い方法

 

プライオリティ・シーティングのほとんどは現地決済ですが、

ショーレストランだけは

クレジット決済なのでクレジットカードを用意しましょう。

支払い回数は一括のみで、

申し込み時点で精算手続きされます。

使えるクレジットカードは、

本人名義JCB、VISA、Master Card、

アメリカン・エキスプレス、

ダイナースクラブカード、Orico、三菱UFJニコスです。

※Orico、三菱UFJニコスは、JCB、VISA、MasterCard、アメリカン・エキスプレスのブランドマークがついているカードのみ
※デビットカード、プリペイドカードは使えません。

 

本人認証サービス(3Dセキュア)って?

 

ディズニーリゾートでは、

より高いセキュリティを提供する

「本人認証サービス(3Dセキュア)」を導入しています。

本人認証サービス(3Dセキュア)とは、

クレジットカード情報の盗難による

なりすましや不正使用を防ぐ対策です。

設定するには、

カード会社のホームページで

パスワード登録する必要があります。

 

予約画面に自分のクレジットカード情報を入力したあとに、

本人認証サービス(3Dセキュア)の登録したIDと

パスワードを入力するページに変わります。

本人認証サービス(3Dセキュア)を

設定した覚えがない場合は、

こでパニックになります!!!

 

本人認証サービス(3Dセキュア)の

登録していないと決済ができません。

決済せずに放置しているとエラーになって、

また最初からになってしまうので、

それも含めて予行練習が必要なのです!

 

③変更・キャンセル方法

 

変更・キャンセルは、

公式サイト内の『予約・購入履歴』からできます。

利用する前日の20:59までにしておかないと

キャンセル料が100%かかります。

 

④利用したい日が満席でも…

 

当日予約もあり、

9時から各回のショー開始2時間前まで予約できます。

もしかしらた誰かがキャンセルして

空きが出るかもしれません。

あきらめずに日々チェックしておきましょう!

 

こちらにもレストランの予約の仕方をまとめています。

【そもそもシリーズ】ディズニーのレストラン予約って何?

 

 

当日の流れ

 

予約ができたら、

ザ・ダイヤモンドホースシューを楽しみましょう!

 

①予約表を発行してもらう

 

 

ザ・ダイヤモンドホースシューの

建物沿いを右に進むと、小窓があります。(黄色い矢印)

 

 

公演1時間前から予約表を発行できます。

入店するのに必要です。

名前と予約時間を伝えて予約表を受け取りましょう。

 

②入店の列に並ぶ

 

 

上演時間が近づくと、

入り口の扉から始まって、

建物の左側に建物沿いの列ができてきます。(赤い矢印)

 

ザ・ダイヤモンドホースシューの扉は、

ゲストの入退店の時しか開かず、

1日のほとんど閉まっていてキャストもいません。

「本当にここにいていいの?」って不安になりますが、

待ちましょう(笑)

 

③案内された席に着く

 

入店はキャストが1組ずつ案内してくれます。

店内にはたくさんのキャストがいるので、

何かあればすぐかけつけてくれます。

 

④食事しながらショー鑑賞

 

席に着くと、

最初の1杯のジュースとボウルいっぱいの前菜、

可愛い形のパンが用意されています。

「どうぞ食べてください」などの合図が無いので、

着席して荷物などの準備が整ったら食べ始めましょう。

 

ショー中も食べれますし、

幕間(ショーの休憩時間)でもゆっくり食べる時間があります。

 

 

メイン料理(4人分)もボリュームたっぷり!!

ショーの上演時間が45~60分間なので

それも頭に入れながら食事しましょう♪

 

料理は自分でお皿に盛りつけます。

 

 

2人の時は1人用の盛り付けされたものを提供されます。

飲み物は、フリードリンクです。

テーブルにドリンクメニューがあるので、

焦らず注文できます。

キャストに聞いてもスラスラと種類を教えてくれますよ!スゴイ!

筆者の場合は、キャストの待機場所近くの席だったので、

少なくなるたびに聞きに来てくれました。

 

⑤キャラクターと触れ合う

 

 

ショー中、

何度かこのようにステージを降りて

キャラクターが会いに来てくれます!

慌てず騒がず、ハイタッチ。

一緒に写真を撮ったり、

サインをもらえるほどの時間はありません。

間近に来たのを撮り逃さないように

カメラの用意(電源ON)を忘れずに♪

 

 

当日あったらいい物

 

筆者は、最初にザ・ダイヤモンドホースシューに行ったときに、

よくわからないうちに始まり、

よくわからないうちに終わってしまいました。

(ショーに集中して観ていたので:笑)

 

せっかく予約して行ったのに、もったいない!

そんなことが無いように、まとめました。

 

①メガネや補聴器など補助機器

 

お店に入って席に着いたら、

メガネ・補聴器など、ショーを楽しむ準備をしましょう。

 

席によっては2階席など遠い席もあり、

とっても楽しいショーがぼんやり見えた、

セリフが何言ってるかわかんないなどあってはつまらないですよね。

 

少しネタバレしますと、、、

最初はテーブルに用意されているサラダを食べるので、

すぐにショーは始まりません。

 

まわりが明るくて、時間があるうちに、

落ち着いて用意しましょう。

 

②カメラ・ビデオ

 

お店の中でびっくりしたのは、

みなさんビデオ撮影をしていることです。

ビデオ撮影率70%!といっていいほど!

それだけ、みなさんが何度でも見たいと思うショーなんですね。

 

 

写真は2人掛けの時のものです。

テーブルはお食事でいっぱいになります。
ビデオ・カメラは置けるスペースがかなり限られていますので、

すぐ出せるようにしておくか、首や肩にかけておきましょう。

 

 

おわりに

 

 

キャラクターの楽しいショーが観れて、

美味しい料理が食べれるなんて、贅沢な時間が過ごせます!

ぜひ、体験してみてくださいね(^_-)-☆

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA