★ne-がコラム書いてるよ★

2019年のディズニー七夕デイズは浴衣で楽しもう!

去年は暑すぎて断念しましたが、今年は浴衣でディズニー行きたいyouです!

こんにちは( ・`ω・´)

 

日本限定イベント『ディズニー七夕デイズ』2019年6月6日(木)~2019年7月7日(日)に開催されます。

 

日本伝統行事の『七夕』に、日本古来の夏の衣服である浴衣を来て楽しんでみませんか?

浴衣でディズニーへ行ったときの、フォトスポットや『ディズニー七夕デイズ』限定のデコレーションされた場所などをご紹介します。

 

 

浴衣を着てディズニーリゾートへ行こう!

 

夏になったら浴衣でディズニーリゾートへ行ってみたくないですか?

7~8月になると、服を着るのもおっくうな程に気温が高くなるので、浴衣を着るなら6月の『ディズニー七夕デイズ』の期間がおすすめです( ≧∀≦)ノ

youも浴衣を着てディズニーリゾートへ行ったことがあるので、浴衣ディズニーの良いとこ・注意することをお教えします☆

 

 

浴衣ディズニーの良いところ

 

ここでは、浴衣を来てディズニーへ行くと何がいつもと違うのかメリットは何なのか、ポジティブ思考でお伝えします。

 

①写真映え

なんと言ってもいつものパークとは違った写真が撮れることです。

日本離れした夢のような空間のディズニーリゾートで、日本の夏の伝統衣装である浴衣を着るステキコラボ╲(* ´ ▽ ` *)╱

 

 

シンデレラ城と浴衣♪

どこで撮ろうか、何と撮ろうか考えるのが楽しかったです。

 

②目立つ

 

アクティブに動き回って遊ぶディズニーリゾートに、浴衣で行くのはなかなか難しい…。

 

 

実際に、浴衣でディズニーへ行ってみると思ったほど着ている人は少ないんです。

だから、目立つ!

上の写真でもわかる通り、写ってる人みんな洋服です。この写真のポーズはちょっと謎ですが(笑)、こうやって写真を撮ってると、「浴衣だ」「えー浴衣いいな」とチラッと見られます☆

 

去年は暑さに勝てず浴衣を着るのを諦めたときに、パークで浴衣を着て楽しむ人を見ると、「やっぱり着てくればよかった~」って後悔しました( >Д<;)

普段の服と違って、浴衣を着ると気分が変わるし、周りの見る目も変わる。

ちょっとした優越感が味わえます!

 

③キャストやキャラクターに注目してもらえるかも!?

 

通常のゲストと違う服装なので、目立ちます。

キャストさんからは「素敵ですね♪」って声を掛けてもらうことも。

もしかしたら、フリーグリーティングでキャラクターに見つけてもらえるかもしれませんね。アピールは大事です( ・`ω・´)★

 

 

浴衣ディズニーの注意すること

 

浴衣だから注意することをお教えします!

楽しいことには、デメリットもつきもの。しっかり対策していきましょう(⌒0⌒)/

 

①着替え

 

浴衣を着るのは決まったけど、どこから着ていこうか迷うと思います。

理想は、パークで着替えたい。

でも、パークには更衣室がないし、トイレでの着替えも禁止なんです。

家から浴衣を着ていきましょう☆

 

慣れない和装で、「もう脱ぎたい」って思うくらい疲れるかもしれないので、サッと着替えられる予備の洋服を用意しておくのも大事ですよ。

 

②交通手段

 

電車・・・立ったり座ったりで着崩れしやすい

バス、自家用車・・・ずっと座った体勢で紐や帯がお腹に食い込む

徒歩・・・歩幅が制限されるので早くは歩けない

 

家から着ていく場合はどうしても着崩れてしまうので、「パークに着いたら直そう」くらいの軽い気持ちでいきましょう!

youは電車で行った時、気にしすぎて着崩さないように立ちっぱなし、胴体もあまり動かさないようにしてたら、舞浜に着いてどっと疲れました・・・(笑)

 

③荷物

 

浴衣を着ていると、体に身に付けるバッグは不向きなので、スマホ、財布、タオルなど絶対使うもの以外はパークのロッカーに預けて、身軽にするのがおすすめです。

ロッカーはエントランス付近にあり、約300円~600円です。両替機もありますよ。

 

④靴

 

浴衣に合わせたいのは下駄ですが、慣れないとすぐ靴擦れします( TДT)

絆創膏を忘れずに!

 

⑤浴衣を着る時間帯

 

洋服と違い浴衣は生地が薄いけど、体にぴったり沿ってるので思った以上に暑いです。

胴体をきつく締め付けてるので、人によっては苦しいと感じるかもしれません。

浴衣を着る時間を決めて、「その時間はめいっぱい遊ぶ!」と決めれば、浴衣を着る時にしたいこと洋服の時にしたいことがきっちり分けられ無理なく楽しめます(*≧ω≦)

写真を撮りたい人は、日中に着ると、浴衣姿も、フォトロケーションも、楽しんでる表情も綺麗に写ります。

暑いのを避けたい、雰囲気を楽しみたい人は、夕方以降がおすすめです。

日が落ちて暑さが和らぎ、落ち着いた雰囲気で浴衣ディズニーを楽しめますよ!

 

⑥写真

 

 

浴衣姿を撮るなら全身で\(^▽^)/

自撮りだと、せっかく着た浴衣が胸元までしか写りません。(自撮り棒の使用禁止)

キャストさんに頼んで見ましょう。場所や時間帯によってプロのカメラマンが無料で撮影してくれる場所があるので、そちらも利用してみるといいですよ。

 

⑦行動が制限されること

 

浴衣を着ると、どうしても動きが制限されます( >Д<;)

浴衣を着てみて気付いたのが、背もたれに背中をくっつけるアトラクションに乗れません。

作り帯の浴衣の場合はリボン部分を取るのも手です(笑)

 

 

帯をミッキーシェイプにする方法!

 

ディズニー公式サイトから

 

帯マウスの作り方が動画で紹介されています!

ぜひ挑戦してみてください☆

 

 

まとめ

 

 

皆さんには、浴衣ディズニーを楽しんでほしいから、つい注意することが多くなってしまいました_(^^;)ゞ

浴衣は夏しか着れないよ!!

だから、悔いのないように浴衣ディズニーしてくださいねー(*ゝω・)ノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA