★ne-がコラム書いてるよ★

贅沢な時間を過ごす。豪華客船の一等客専用のメインダイニング

いつも読んでいただいて、

ありがとうございます。

 

ねーです(^^)/

 

豪華客船に乗ったこと、ありますか?

 

私はあります!

 

待って!

「どの豪華客船で、どこに行ったの?」って、

聞きたいでしょ~(笑)

 

それは、

ディズニーシーの煙突が3つある船、

S.S.コロンビア号です!

 

 

「なんだよ、あれかよ・怒」って思うかもしれませんが、

このS.S.コロンビア号だって、

ちゃんとした豪華客船なんですよ!

 

今回は、この豪華客船の中の3階は、

一等客専用のメインダイニングになっていて、

S.S.コロンビア・ダイニングルーム

なんと、豪華にコース料理が食べられるのです!

 

豪華客船でコース料理なんて、

すっごい贅沢!

 

どんな贅沢な時間が過ごせるのか、

ご紹介します。

 

 

S.S.コロンビア・ダイニングルームのココがすごい!

 

 

S.S.コロンビア・ダイニングルームの

すごいところ3つをご紹介します。

 

★S.S.コロンビア号を楽しむ

★コース料理

★高級なレストラン

 

詳しく見ていきましょう。

 

 

S.S.コロンビア・ダイニングルームのすごい理由

 

 

メニュー表からして、ゴージャス!

 

★S.S.コロンビア号を楽しむ

 

そもそも、

「ディズニーシーのあの船って、中に入れるの?」って

思っている人もいますよね!

 

船に入れるし、

レストランも、バーもあるし、

甲板にも出れます。

 

甲板からの眺めは最高ですよ。

おすすめは、夕景です。

とっても美しくて、夜になるのを、

もう少し待って欲しい気持ちになります。

 

 

★コース料理

 

 

コース料理のこのテーブルセッティングを見ると、

背筋が伸びますよね。

ちゃんとしなきゃって!

 

コース料理の内容はこちら。

 

 

前菜のサラダと、

デザートは季節によって変わり、

メインのお料理も数種類から選べます。

 

お値段は写真をご参考に。

 

 

 

このときは、

ローストビーフとオマール海老のオーブン焼きは、

生きててよかったレベルで美味しいです。

 

ディズニーシーですから、

もちろんお酒も飲めます。

 

 

私たち家族は、

ジュースで乾杯☆彡

 

 

★高級なレストラン

 

 

”豪華客船の出港記念パーティー”なので、

品があって、豪華なイメージのレストランです。

 

上の写真は待合室なのですが、

このソファーで優雅に待てます。

 

ふかふかで、座り心地がいいですよ。

 

ディズニーシーで歩き回って、

疲れた体をそっと癒してくれます。

 

そして、店内。

 

 

店内は、自然光が優しく差し込み、

明るく優雅な雰囲気です。

 

 

S.S.コロンビア・ダイニングルームの場所はココ!

 

公式サイト引用

 

アメリカンウオーターフロントの、

一番奥です。

(雑!)

 

S.S.コロンビア号の中の3階に、

ダイニングルームがあります。

 

 

S.S.コロンビア・ダイニングルームが混んでるとき

 

プライオリティ・シーティングの対象になっています。

混んでいる日は、予約以外受付ない場合もありますので、

注意してください。

 

 

レストランの予約の詳しい方法は、こちらから↓

【そもそもシリーズ】ディズニーのレストラン予約って何?

 

 

S.S.コロンビア・ダイニングルームの周辺情報

 

S.S.コロンビア・ダイニングルームの近くには、

こんなところがあります!

 

★テディ・ルーズヴェルト・ラウンジ

 

 

s.s.コロンビア・ダイニングルームの下の階(2階)には、

ラウンジがあります。

 

ぐっと大人っぽくて、

ゆっくりお酒と会話を楽しみたいです。

 

 

★タートルトーク

 

 

S.S.コロンビア号の1階(海底展望台)には、

ウミガメのクラッシュと話ができるアトラクション、

タートルトークがあります。

 

クラッシュの話は面白くて、

毎回、涙が出るほど笑ってしまいます。

 

 

おわりに

 

 

S.S.コロンビア・ダイニングルームは、

一等客専用のメインダイニングだということで、

それはそれはゴージャスでしたね。

 

是非、予約をして行ってみてください。

 

3 COMMENTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA