★ne-がコラム書いてるよ★

ホテルドリームゲート舞浜の駐車場を使ってみた

いつも読んでいただいて、

ありがとうございます。

 

どーも、

ねーです(^^)/

 

ホテルドリームゲート舞浜って、

ディズニーリゾートがある舞浜駅の真下にある、

ホテルで、電車利用だととっても便利なのです。

 

このホテル、駐車場があるのをご存知ですか?

 

私は、駐車場があることを知らなかったので、

「どこに駐車するんだろう」

「駐車場からどうやってフロントに行くんだろう」と、

不思議に思っていたました。

 

2回目に泊まるの機会があったので、

ホテルドリームゲート舞浜に車で行って、

駐車場を利用してみました!

 

 

ホテルドリームゲート舞浜に車で行く

 

ホテルドリームゲート舞浜がとっても良かったので、

(泊まったときの様子は↓こちら)

ディズニーに近い!快適!ドリームゲート舞浜宿泊記

もう一度、ホテルドリームゲート舞浜に宿泊してきました。

 

前回は、電車移動だったので、

このホテルの便利さを感じたのですが、

2回目は、ディズニーハロウィンの時期。

 

仮装する予定だったので、

荷物がたくさんあるので車で行くことにしました。

 

車で行くのはいいのですが、

舞浜駅近のホテルの駐車場は

どうなっているんだろうって

未知の世界にドキドキしました。

 

 

ホテルドリームゲート舞浜の駐車場に入ろう

 

 

 

ホテルのオフィシャルサイトの駐車場の案内で、

無事に駐車場までたどり着けました。

首都高速の東京方面の入り口を左へ入っていきます。

 

 

 

 

★ここ注意!

細い一方通行の道に入ったら、

わりとすぐ駐車場の入り口があります。

 

90度ハンドルを切るくらいの角度があって、

スピード抑え気味で進んでいくのがポイントです。

 

距離があるし、道幅もあるので、

ゆっくり運転してください。

 

 

 

もう一度、左折するとバーがありますので、

そこで、駐車券を取ります。

 

 

駐車場の時間と料金

駐車場の時間と料金をご紹介します。

★時間

宿泊当日午前11:00~翌日11:00

★料金

¥1,620(税込み/泊)

★台数

46台

 

★ここ注目!

宿泊した次の日の時間です。

11時までに出なくてはいけないのですが、

その日は、ディズニーに寄らずに帰るなら、

ちょうどいい時間帯ですよね。

 

しかし、ディズニーで遊ぶとなると、

11時って中途半端な時間なんです。

 

ディズニーで遊んでいると、

ファストパスの時間や、

ショーやパレードの時間、

アトラクションを待っていたり、

ご飯を食べていたり、

「11時にはちゃんと駐車場に戻れるよ」って

思っていても、

あっという間に時間になって

大急ぎで駐車場に戻ってくる・・・なんてことに

なるかもしれません!Σ( ̄□ ̄;)

 

ホテルドリームゲート舞浜のスタッフの方に

聞いたのですが、
「もし、11時過ぎてしまったときは、
もう1日分の料金がかかります。
延長するには確認が必要なので、必ず連絡ください」

とのことでした。

 

我が家は、

11時に戻ってこれない可能性が大きいと思って、

早朝にディズニーシーの駐車場に移動しました。

朝は忙しかったのですが、

時間を気にしなくていいので楽でした。

 

 

駐車場の様子

 

 

駐車場の中に入ると、

駐車場は高架下のスペースでした。

 

★ここ注目!
車のうしろのスペース!

車の後方には、じゅうぶんなスペースがあって、

大きい荷物もラクラク扱えます。

 

 

ホテルへ移動

 

 

車で入ってきたバーの横を通って、

まっすぐ進みます。

 

道が狭くて、傾斜があったり、

ガタガタしている部分があって、

スーツケースやたくさんのバッグを持っているから、

かなり体力を使いました。

 

『ホテル入り口』の先へ進みます。

 

突き当りを左に曲がるとスロープを上がり、

インターフォンを鳴らします。

 

スタッフの方が対応してくれるので、

名前と、今日から宿泊のことを言うと、

鍵を開けてくれます。

 

中に入ると、

ホテルドリームゲート舞浜の1階です。

 

 

フロントまでの長い道のり

 

公式サイト引用

 

ホテルドリームゲート舞浜って、

舞浜駅に沿っているので細長いんですよ。

 

私たちが泊まるのは、

駐車場と反対側のアネックスの方。

 

ということは、

ホテルドリームゲート舞浜の本館を通って、

外に出て、舞浜駅の改札を通って、

ホテルドリームゲート舞浜アネックスに、

行かないといけません。

 

ということで、

 

 

 

客室清掃作業中の廊下を通りま~す!

 

じゅうたんは、スーツケースがうまく進まず、

全身で押しました。

 

エレベーターで2階に上がり、

スタッフの方にアネックスに宿泊を

することを伝え、一度外へ。

 

 

 

そして、舞浜駅改札付近です。

 

11時くらいだったので、

たくさんの人が駅にいました。

 

1人平均3~4つの荷物を持っていたので、

大変でしたが、無事にアネックスに到着。

 

 

フロントに到着

 

ちょっと大変でしたが、

ホテルドリームゲート舞浜アネックスの

フロントに到着しました。

 

正面にあるフロントで

チェックインの手続きをします。

(チェックインは15時以降)

 

15時以降にもう1度フロントへ

立ち寄らなきゃ行けないんですが、

これをしておくと

短時間で済むのでおすすめです。

 

手続きの時に駐車券を渡して

2泊分の¥3,240を支払いました。

 

 

手荷物を預ける

 

駐車場から頑張って持ってきた荷物たち。

 

大きいスーツケースが3つ、

リュック2つ、

大きいボストンバッグ1つ

大きいトートバッグ4~5つ。

 

ホテルドリームゲート舞浜は、
荷物を預かって客室に
置いておくサービスは
していません。

 

なので、

フロントで専用のコインをもらい、

1階のコインロッカーまで

自分で持っていきます。

(エレベーターあります)

 

その時に、

ロッカーに入らない大きいスーツケースは

フロントで預かってくれました!

引き換え紙を無くさないように!

 

 

おわりに

 

他のホテルでは、

ホテルのエントランスに車が横付けできて、

荷物を運ぶのを手伝ってもらえたり、

フロントで預かってもらえたり、

客室に運んでもらえたり、

そんなことができますよね。

 

しかし!
ホテルドリームゲート舞浜は、
立地的にそれができません。

 

だとしたら、

駐車場を用意してくれてることが

親切だと言えますね。

 

 

送迎にディズニーリゾートの駐車場にも入れるんですよ!

ディズニーに送迎するエリア紹介。乗り降り&待ち合わせに便利

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA