★ne-がコラム書いてるよ★

ディズニーに近い!快適!ドリームゲート舞浜宿泊記

お泊まりディズニー大好きな、

ねーです(^^)

 

舞浜駅に着いて歩いていると、

「ドリームゲートに泊まってたら、

だいぶ楽だろうなぁ~」って

思っていました。

 

だって、舞浜駅のホームの真下にある

ホテルですよ!

 

 

どれだけ便利で、楽だったか、

先日、初めて

ドリームゲートアネックスの方に

宿泊しましたので、

ご紹介します。

 

控えめに言って、

最高でした!

(↑ちょっと前に流行った言い方)

 

 

ホテルドリームゲート舞浜アネックスの場所はココ!

 

 

この写真は、

舞浜駅の改札を出て右を向いたところです。

 

ロッカーや、クレープ屋さんを通り越して、

ずっとまっすぐ行くと、

ホテルのロビーに到着!

 

どんな荷物持っていても、

疲れていても、

具合が悪くても、

この近さは苦にならない距離で最高です!

 

 

公式サイト引用

 

地図で表すとこんな感じです。

ホテルドリームゲート舞浜は、

本館とアネックスの2つがあります。

 

 

ホテルドリームゲート舞浜アネックスの情報

 

ドリームゲートで、

素晴らしいな!って思ったことを、

挙げていきます。

 

★荷物預かりロッカー

 

チェックインの前にホテルに着くと、

とりあえず荷物を預けたいですよね。

スーツケースを持っていたら、

そのままじゃ、

パークにも入れませんしね(´;ω;`)

 

ドリームゲートは、フロント預かりではなくて、

ロッカーが利用できます。

宿泊者限定で、フロントの方に専用のコインをもらって、

1Fのロッカーへ向かいます。

 

 

ロッカーの個数も十分あって、

大きめなので、結構入ります。

 

 

パンパンのレスポのバッグを入れても、

これだけのスペースが余ります。

これなら、高さがあるスーツケースも入りますね!

 

★製氷機&電子レンジ

 

 

1F客室エリアの奥にある、

製氷機&電子レンジ!

 

製氷機はホテルによくあるのですが、

電子レンジは、あまり見ません!

 

ホテルの中でご飯を食べるとき、

おにぎりやサンドウィッチなど、

温めなくても食べられるものを選びがちですが、

お弁当や麺類も食べられます。

コンビニで温めてホテルに戻ってきて、

いざ食べようとしたら冷めてた~(T_T)ってならないですね!

 

★ボン・ヴォヤージュ

 

 

JR舞浜駅の次に近いのが、

ボン・ヴォヤージュ!

パークへ行かなくても

ディズニーグッズが買える

ステキな場所です。

仕事帰りにホテルにチェックインして

時間的にパークに入るのは・・・な時に、

ボン・ヴォヤージュへ行くだけでも

パークへ行った気分になれますよ(=゚ω゚)ノ

 

 

ホテルドリームゲート舞浜アネックスの部屋

 

気になるお部屋を紹介します。

 

★廊下

 

ホテルに入って正面にフロントがあり、チェックイン手続きをします。

私の場合は、オンライン決済だったので手続きは短かったですよ☆

いざ、客室へ!!

 

廊下へ入るのに、ルームキーが必要です。

セキュリティばっちり(^_^)v

 

 

高架下のホテルだから、騒音が気になるところですが、

廊下にいる時点で静か!

これは、お部屋も期待できます。

 

★部屋の中は〇〇厳禁!?

 

 

室内はフローリングが敷いてあって

ホテルなのに自宅にいるような

くつろげる空間になっています!

靴の乾燥機もありました。

梅雨の時期はありがたいですよね。

 

★部屋に入ってすぐ見える様子

 

 

部屋の中は、スッキリ、キレイ、無駄がない!

という、快適さを強く言いたい(笑)

どこをとっても、スッキリしていて、

でも、”足らない”ことがありません。

 

★洗面所&トイレ&浴室

 

 

ここも無駄がなく、キレイ!

 

 

トイレのドアは、引き戸で

下にレールが無いタイプでした。

つまづく心配がなく

安心です。

 

 

浴室は、一般家庭と同じ仕様でした!

使い勝手がわかるのは楽ですね。

シャンプー・コンディショナー・ボディソープ・ベビー用の全身シャンプーが

置いてあります。

 

★テーブル&ソファー

 

 

ベッドにもなるソファーです。

今回は大人2人の宿泊だったので

この場所は、荷物置きとして使いました。

 

★ベッド

 

 

シモンズ社製の高級ベッド完備!

ホテルステイの醍醐味ですね。

 

★部屋からの眺め

 

 

私が宿泊したのは、

首都高速湾岸線の入り口が、

目の前でした。

 

そして、

おそらく舞浜にお住まいの方々だと思いますが、

人の往来があります。

 

カーテンをしっかり閉める必要がありますね。

基本的にカーテンは閉め切りでした。

 

カーテンを閉めてしまったら、

部屋が暗いのでは?って思いますが、

大丈夫です。

部屋のライティングがステキなので、

自然光じゃなくても、

明るくて快適に過ごせます。

このライティングも、

間接照明で目に優しいのに、

しっかり明るかったです。

 

 

1日目の夕方に、妹(you)が具合が

悪くなって寝ていましたが、

間接照明のお陰で、

寝てる人の邪魔することなく、

起きてる人が活動できるので、

とても感動しました。

 

★プラグ

 

 

感動したのは、

プラグがたくさんあるところです。

ベッドサイドに2つあるのはもちろん、

それとは別に部屋中数えたら、

7か所、14つのプラグがありました。

 

我が家は、いつも充電待ち状態!

だからこそ、

たくさんプラグがあって、

とっても嬉しかったです。

 

★テレビ周辺

 

 

テレビと照明のリモコン、ホテル施設の案内、鏡、電話など

部屋の奥にあるテレビまわりに集まっています。

 

 

マグカップとグラス、

 

 

電気ケトル、氷入れ、子ども用のコップ、お茶類がありました。

右隣に冷蔵庫があり、中身は空っぽです。

間違ってホテルの用意した飲み物開けちゃった!って

心配もありませんね。

 

★ルームウエアチェック

 

 

恒例のルームウエアチェックのお時間です!

 

モデルは、ねーです!

155センチの私が着ると、

袖が8分丈、裾がひざ下です。

ワッフル地で、固くもなく、

やわらかくもなく、

程よい肌触りです。

 

ワンピース型なので、

下にはくズボンを用意した方が

お腹が冷えなくて安心です(笑)

 

これで寝ても快適でしたし、

荷物の片付けなどの作業も、

かなり動きやすかったです。

 

夕方からランドへ行ってみた!

 

ホテルドリームゲート舞浜の1番の売りは、

ランドから近いことです!

 

2日目の夜は、

食事をしにランドへ行きました。

 

夕方前にホテルに帰ってきて、

お風呂で汗を流し、

ちょっと休んでから、

疲れをリセットして再び出かけます。

 

 

荷物も少なく、

徒歩で3分でラクラク

ランドへ(≧▽≦)♪

 

★現在チケットエントランス工事中

 

チケットエントランスの舞浜駅側の半分が

工事中のため大回りしないと

たどり着けません。

 

 

舞浜駅からチケットエントランスへ向かうには、

ランドホテルの前にある

リゾートライン(モノレール)の駅を越えた所から

入ります。

夜だと、帰る人が多くて

工事で狭くなった通路に

人が混み合います。

慣れてないと意外と時間がかかります。

時間に余裕を持って行動しましょう!

 

 

2020年4月1日から・・・

 

とっても高立地にある

ホテルドリームゲート舞浜とアネックスは、

2020年4月1日から約2年間、

JR舞浜駅の工事のため、営業休止するそうです。

2017年12月にオープンしてから、

まだ日が浅く

ホテル内はとってもキレイなので

約2年間お休みしてしまうのが

もったいないですね(T_T)

 

 

おわりに

 

 

JR舞浜駅からも

ディズニーリゾートライン(モノレール)の駅からも

ボン・ヴォヤージュからも

ランドからも近くて、

高架下と思えないほどの静かさ、

狭いホテルだから

動線を邪魔しない間取りだし、

どこもかしこもキレイ!!

トータルとっても便利でした!

 

また、泊まりたい\(^o^)/

 

 

他のホテルはこちら↓をチェックしてね!

 

【オフィシャルホテル】海外に来たような広々豪華なヒルトンホテル

 

 

 

【オフィシャルホテル】ビックな東京ベイ舞浜ホテルクラブリゾート

 

 

大人4人で誕生日記念に泊まるアンバサダーホテル★その1

3 COMMENTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA