★ne-がコラム書いてるよ★

年パス更新してきました★年パスを買って変わったこととは?

読んでくれてありがとうございます!

 

今年も無事にディズニーリゾートに納税ならぬ、

年パス更新してきましたよ~( ・∀・)ノ♪

 

どうも!youです☆

今回は年パス更新記念として、

youたち姉妹が年パスを買ったきっかけや、

買い続けて変わったこと、

年パスの楽しみ方などご紹介します!

 

 

 

まず、年パスってなに?

 

年パスとは、東京ディズニーリゾート年間パスポートの略で、

1年間ディズニーリゾートを楽しめるパスポートです。

年パスの種類は、ランドの年パスシーの年パスランドとシー両方の年パスがあります。

 

 

持ってるのは何の年パス?

 

youたち姉妹は、ランドとシーのどちらも行ける2パーク年間パスポートを持っています。

年パスの中で1番高いですが、

考えようには1番お得なパスポートなんですよ♪

 

どのくらい行けば元を取れる?

 

2パーク年パスの価格は、大人89,000円です。

2019年6月現在の大人の1dayパス(入園料)は、7,400円なので、

元を取るには、

 

89,000 ÷ 7,400 = 12、027・・・

 

つまり、13回行けば元が取れる!!

1ヶ月に1回以上行けばいい\(^O^)/

 

でも、ちょっと待って。

「月に1回以上って行けるか分かんない」って思いますよね。

日本のディズニーリゾートは、ディズニーランドとディズニーシーの2つのテーマパークが隣あっていて、入園するにはそれぞれ1日分の入園料がかかります。

ランドの1デーチケット買ったから、そのチケットでシーに入れるかっていうと、そうもいかないんです( ;∀;)

 

その点、2パーク年間パスポートは2つのパークのどちらも利用できます。

1日にランドもシーも行けば、1日で2回行ったことになるので、”13回以上ディズニーリゾートへ行く”という目標のもあっという間にクリアです!

むしろそっちの方が、1回あたりの交通費が抑えられますね(*ゝω・)ノ

youもパークへ行く日は、できるだけランドもシーも行くようにしています♪

 

 

年パス買ったきっかけは?

 

小さい頃は、夏休みや冬休みに行く年に1、2回のディズニー旅行が当たり前で、周りの友人もそうでした。いつの間にか、”ディズニーは年に数回、混んでる時に行くもの”って思い込んでしまったんです(笑)

自分のお金で行けるようになった時、「夏休み関係なく行けるのに、わざわざの混んでるときに行かなくていいじゃん!」ってやっと気づきました!Σ( ̄□ ̄;)

そこから、空いてる時期に行くようになってから、「この先、月1回以上行くなら年パスも考えなきゃ・・・」と姉のne-に相談したところ、「そうだね!思い付いたら行動しないと後悔しちゃうよ。もし買ってne-たちに合わなかったら更新しなきゃいいし(^o^)/」とポジティブ大発揮で、姉妹の年パス人生はスタートしました!!

 

最初は単パだった

 

単パとは、ランドだけ、シーだけの年間パスポートのことです。

年パス1年目はお試しだったので、ランドの単パでした。

ランドもシーも行ける2パークの年パスも考えましたが、まずは年パスが使いこなせるか、お試しとするなら金額が低い方がいいんじゃないかと考えて、単パにしました。

 

単パ→2パーク年パスへ

 

年パス1年目はランド、2年目はシーの年パスを買いました。

いつでもパークへ行けるのはありがたいけど、「どっちかしか行けない」となると、行けない方がものすごい気になる!!(笑)

かと言って、わざわざ「1デーチケット払ってまで行きたい!」ってわけじゃない・・・

3年目は、必然的に2パークの年パスを買ってました (≧▽≦)ゞ

 

 

年パス持ってみて変わったこと

 

年パスを持つと、今までとパークでも過ごし方が変わって来るんです。

何が変わったのかお伝えします♪

 

①スケジュールを詰め込まなくなった

 

いつでも行けるので、今日できないことは「次に来た時にやろう」と、すんなり諦められるようになりました。

年パスを持っていなかった時は、次はいつパークへ来れるかわからなかったので、次の日が学校だろうが、仕事だろうが、夜までねばってたし、途中で眠気や多少の疲労があっても気づかないフリをして遊んでいました。

 

②パークの滞在時間が短くなった

 

スケジュールを詰め込まなくなったので、したいことが終わるとさっと帰ります。

パレードを見たら帰る、欲しいグッズを買ったら帰る、食事をしたら帰るなど・・・

「1日をフルに使わないなんて、もったいない!」って言われそうですが、意外と達成感は十分にあるんです♪

 

③グッズは発売初日に行く!

 

 

 

いつでも行けると、いつでもいいやってなかなかパークへ行きません。せっかく買ったから活かせるチャンス(きっかけ)を探しま。

それが、グッズ発売日!ここで年パスの威力出ますよね~\(^▽^)/

グッズの発売初日は、イベント前に販売開始するので、ショー・パレードは通常モード。年パスじゃない人は、せっかく行くなら、ショー・パレードもフードもグッズも全部1日で体験したいと思うので、ショップは混んでるけど、その他は空いてる事が多いです。そういう日にアトラクションを楽しんでいます。

 

④アトラクションのスタンバイが待てない!

 

 

30分の待ち時間ですらも「今することじゃないんじゃないか??」って思えて耐えられません。youがせっかちだからかな?(笑)

人気のアトラクションは、ファストパスで乗るか、閉園間際の5分待ちを狙っていきます。年パスを持ってから、本当に並ばなくなりました。

 

⑤ショー・パレードが楽しめる様になった

 

 

学生のときは、「ショー・パレードを待つのも、見るのも時間がもったいない!」って思ってました。年を取ったのもあるかもしれませんが、座って待ってられるし、自分の努力次第で好きな場所を確保できるので、ショー・パレードの方が好きです。

「もっとこっちで見てみよう」、「1度も見たことないから向こうに行って見てみよう」など、試行錯誤して自分にあった場所を探せるのは、いつでも来れる年パスならではです!

 

⑥写真にハマる

 

 

ショー・パレードが好きになると必然的に写真に凝りだします(笑)

もっと画質のいい写真が撮りたい、もっと細かく連写撮影したい、遠くのもをズームして撮りたい・・・欲は尽きませんね f(^ー^;

キャラクターがこっち向いてくれたら、連写が止まりません!

 

 

年パスが買えるのはココ

 

★イクスピアリ内1階『チケットセンター』

 

公式サイトから

 

★ランド園外『イーストゲート・レセプション』

 

 

年パスを買えるのは、2ヶ所だけ!

シーでは販売してないので気を付けましょう(*ゝω・)ノ

 

 

まとめ

 

 

年パスって1度買ったらなかなかやめられません。

一括払いしかできないので、けっこうキツいですが・・・その辛さを上回る、その便利さやお得さを知ってしまうと、ことこんディズニーリゾートにハマっていきますよ~\(^Д^)/

10月の増税(予定?)があるので、ここで1回年パスを考えてみては?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA