★ne-がコラム書いてるよ★

20倍楽しくなるビックバンドビート!知って得する攻略法。

読んでいただいて、

ありがとうございます。

 

どーも、

youです(^^)/

 

前回の記事で、ビックバンドビートの魅力をお伝えしたので、今回は、席についてご紹介します!

 

 

1度見たら、

「本格的なジャズの音楽と

あの魅力的なステージをもう1回観たい!」と、

抽選に参加しますよね?

 

運良く当選したら見てほしい情報を詰め込みました!

当たらなくも、抽選してなくても、パーク外で見てるか方にも読んでほしい\(^^)/

 

 

まずは、抽選しよう!

 

ビックバンドビートを観たいと思ったら、抽選にチャレンジしてみましょう!

見たい時間帯の45分前まで抽選可能です。

 

ディズニーシーにいると、すぐ時間が過ぎてしまうので、見たいって思った時に抽選しておくのがおすすめです。

 

1回目公演は全席自由席!?

毎日初回のみ、全席自由席なんです!

 

抽選でしか座れないあの席が座れるかもしれない!

そう思ったら、初回にチャレンジしてみるのも良いかもしれません。

 

しかーーーし!!

ビッグバンドビートの初回は12時台なんです( >Д<;)

 

つまり、開園からずっと待ってなきゃいけないってことなんです・・・しかも、外で。

今は公式アプリでファストパスが取れるし、ショー抽選もできるので、何もできずただひたすら時間まで待つということもなくなりました。

 

 

当たったら確認すること!

 

当選おめでとうございます(*≧ω≦)

当たったら、この3つをチェックしましょう!

 

★開場時間

ビックバンドビートが上演されるブロードウェイ・ミュージックシアターに入れる時間を確認しましょう。

建物の入り口で抽選に使ったパークチケットをキャストにスキャンしてもらい入場します。

 

★ここに注意

当選しているかどうか、建物の入り口でパークチケットをキャストが持つ機械で読み込みます。

かかる時間は1人1、2秒。ピピッっとすぐです。

なので、パークチケットは建物に着く前に用意しておきましょう!

オンライン購入したパークチケットはスマホの操作が必要です。

スクリーンショットの画像は不可!

いざ読み込むときに、「表示が間に合わない」「エラーになってしまった」だと、入場する流れを止めてしまうので気を付けてください。

 

★開演時間

開演時間は、ショーは始まる時間です。

その時間に入場していないと、中に入れないということはありませんが、ショー中に移動されると、とても気が散ります。

開演時間までには入場するように、きちんとスケジュール管理をしましょう。

 

★座席

『ビリエッテリーア』で抽選して、紙の当選チケットを持ってる人はその紙を見て、アプリ内でショー抽選した人はアプリ内でしか座席が確認できません。

アプリで当選して劇場に入ったものの、「座席指定だったの!?」って慌ててる人をけっこう見かけます。

アプリを1から起動させるのは時間がかかるので、座席番号の画面をスクリーンショットしておくと便利ですよ!

 

 

ビッグバンドビートの座席表

 

アプリ上で、「あなたの席はここら辺の位置だよ」っていう風には教えてくれないので、ステージとの距離などは行ってみないとわかりませんΣ(゚∀゚ノ)ノ

お楽しみってやつですね!

 

でも、ここでは教えます\(^^)/

youが座ったことある範囲にはなりますが、ご参考になれば!

 

 

9列目でも、ステージに近い印象があります。

 

 

言わずもがな、中央!!

何もかもが近くて、シンガー、ダンサー、キャラクターとばっちり目が合います!

 

 

AとCブロックの3列目あたりになると、キャラクターが横向く角度が、見てるこっちには体ごと正面に向く状態になって「あ、こっち向いた!」「私を見てる?!?!?!」って大袈裟じゃなく思えるんです(笑)

その度にドキドキしたのを覚えています。:+((*´艸`))+:。

「Bブロックの中央の席から見たかった」ってちょっと残念だった気持ちが、新たな楽しみを見つけて切り替えできた瞬間でもありました!

 

 

★ラッキー!前方の席に座れたら

何十回とビッグバンドビートを見た中で、幸運なことに、ステージの近くだったことがあります!

 

Bブロック・前から3列目・1~4番目でした。

1~4番目は中央寄りの席なので、実質センター(笑)

 

 

近っ!!!!!

座ってみて大興奮!家族からも「ショー抽選してくれてありがとう」って、喜んでくれました!

ステージに近いので、生歌も生演奏もビリビリしびれるし、ダンスもステップの細かい動きまで見れるので、感動しっぱなしでした。

シンガー、ダンサー、キャラクターと目が合う!

これは勘違いじゃなく(笑)、本当にそう思うくらい近くてドキドキしますよ(*≧ω≦)

ダンサー、シンガーの目線まで見れると言うことは、「向こうもこっちが見えるかも・・・」なんてふと思ったら、急に恥ずかしくなるくらい近いです。

 

 

抽選に外れちゃったら・・・

 

諦めるのはまだ早いですよ!

ブロードウェイミュージックシアターは2階建てなんです。そう!2階席があります\(^^)/

ありがたいことに、2階席はどの時間帯も自由席。

 

 

2階席からの眺めはこちら!

2階席は、前の人とかぶらないように段差がかなりついています。

とにかく、天井が近い!!

めったに見ない光景なのでじっくり天井を見てきました(笑)

 

肝心のステージの見え方は・・・見えます、一応。

と言うのも、ステージとの距離があるので、1階と2階の鑑賞者の温度差があるんですよ。

1階席は、音楽に会わせて手を叩いたり、キャラクターが登場する場面や、見せ場で感嘆の声をあげたり、ある場面では手をあげたり。抽選に当たったことの興奮もあり、ステージと一体になって楽しんでいる雰囲気があります。

一方で2階席は、ステージとの距離があり、手拍子もチラホラでみなさん静かに見ている様子。

 

youは、ビッグバンドビートが大好きで、ずっと手拍子してるタイプの鑑賞スタイルなので、2階席の雰囲気にもの足りませんでした~(^_^;)

楽しみ方は人それぞれなんですけどね。

抽選に当たった時しかビッグバンドビートを見ない人は、いつもとは違った角度から見るのも、「ミッキーはここから登場するの!?」「ステージはこうやって動いてたのか!」って、また新鮮な気持ちで楽しめますよ!

 

 

劇場内の禁止行為ってあるの?

 

ショー中の撮影です!

どんなに心踊るステージでも、公演中の撮影は禁止なんです。

 

youは今までで2回、スマホでこっそり撮影してる人を見たことがありますが、すぐにキャストや周りの人に注意されていました。

ショー中の暗い劇場内でも、キャストはゲストをチェックしています。たとえ中央の席でルール違反行為をしていても中に入っていって注意してくれます。

みんなが気持ちよくショーを見るために頑張ってくれているんです。

 

★禁止事項じゃないけど、やめてほしいこと

①ショー公演中のスマホチェック

2階席で鑑賞して時の話。

母の隣に座っていた男性がショーが始まっても、スマホを見続けていました。1人はさんで座っていたyouでも、漏れる光で気付いたくらいだったので母は当然まぶしく感じ、注意したそうです。それでも、カバンに入れて操作していました(;´∀`)

 

②ショー公演中のおしゃべり

これも、2階席の話。

小さい子供が興奮気味に家族に話し掛けていて、大人がなだめるのおかと思いきや、声を抑えることもなく答えていました。話はしばらく続き、結局キャストに注意されていました( ;∀;)

 

★今はOKなこと

①劇場内での飲食、飲食物の持ち込み

食事ができるのはありがたいですね。

咳き込んだり、激しくむせそうな前兆を感じたとき、喉を潤すのに水を飲んだり、飴を食べたりするのもためらっていましたが、これからは堂々とできます!

たまにがっつり軽食のセットを持ち込む人がいますが、席が広くないし、置くところもないし、先に座ってる人の荷物が足元にあってつまずく可能性もあるので気を付けてくださいね。

食べこぼしも注意ですΣ(゚∀゚ノ)ノ

 

②ショー公演中以外の撮影

抽選に当たったら、「この席から見た」って写真撮りたいし、「この人と一緒に見た」って記念撮影もしたいですよね。

ショー公演時はダメだけど、劇場の内装がすばらしく、写真撮りたいなって思ってたので、撮影できる今はすごく嬉しいです\(^^)/

 

 

手拍子してみよう!

 

1階席は特に、ショー中に手拍子して楽しむ方が多く、シンガーや演奏者も手拍子するようにあおってきます\(^^)/

 

手拍子してみるとわかるんですが、ジャズのテンポって難しい!

通い慣れた今こそ無意識でできますが、初めの頃は、ショーに集中するとテンポが狂うし、狂うから手拍子を止めるとなんか物足りない気がするし、シンガーや演奏者が手拍子をあおってくると盛り上げたい気持ちになったので、上手に手拍子したい!って思うようになりました。

 

上手に手拍子するポイントは裏拍です。

ピンクで叩くのが表拍、ブルーで叩くのが裏拍です。

本番は、歌を聞いたり、ショーを見てるとテンポがわからなくなりますが、頑張ってください!

 

 

you的ここを見てほしい

 

youが見てほしいのは、ショーの後半に、ミニーとデイジーがお揃いのピンクの衣装で出てくる場面です!

登場する際に客席の通路を使います。

つまり、ミニーとデイジーを真横で見れるチャンスがあるってこと!

 

 

もし、A、Cブロックの前列端っこが当たった方は、ラッキー(*≧∇≦)ノ

あっという間に移動するので見逃さないでくださいね!!

 

 

さいごに

(公式サイトから)

 

普段あまりなじみのないジャズミュージック、ダンス、生演奏に加え、ディズニーキャラクターに会える貴重なショーです!

シーに入園したら、ぜひショー抽選してみてくださいね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA