★ne-がコラム書いてるよ★

映画『トイ・ストーリー3』保育園は仲良くなる場所

読んでくれてありがとうございます!!
最後までどうぞお付き合いください(=゚ω゚)ノ

どうも、ne-です☆

今回は長く続くシリーズである、

トイストーリー映画特集です(^^)/

”おもちゃの気持ちになれる”って
今までになかった視点で描かれている
トイ・ストーリー。

出演するキャラクターが、
持ち主の元を離れて保育園に行き、
何が幸せなのか、考えさせられる内容の
シリーズのをご紹介します。

登場人物

https://www.disney.co.jp/deluxe/blog/maximum-guide/toystory3.html

『トイ・ストーリー3』に登場する、
主なキャラクターをご紹介します。

特に、今回のストーリーに大きく関わる
魅力的なキャラクターをご紹介します。

アンディ(左)・ボニー(右)

アンディ

ウッディたちの持ち主。
小さい頃からおもちゃを大切にして遊んでいた。

トイ・ストーリー3では、
大学に通うため、おもちゃをボニーに渡す。

ボニー

アンディの親戚。
サニーサイド保育園に通う、4歳の女の子。
おもちゃを大切にして遊んでいる。

バズ・ライトイヤー
ウッディ
ジェシー

バズライトイヤー

スペースレンジャーで、宇宙の平和を守っている。
忠誠心が強く、ロッツォに操られてしまう。

ウッディ

誰よりもアンディを思い、仲間を思い、
周りにいるみんなを大切に思っている。

ジェシー

何が一番いいことなのか考えているが、
目先のことに囚われて、
ウッディと反対の意見になりがち。

https://www.disney.co.jp/deluxe/blog/maximum-guide/toystory3.html

ボニーのおもちゃ。
みんな好奇心旺盛で優しい。

ドーリー

ボニーが遊んでいるときに悪役にする女の子

ミスターブリックルパンツ

ハリネズミの男の子

バターカップ

ユニコーンの男の子

トリクシー

トリケラトプスの女の子

トイストーリー3の舞台、
サニーサイド幼稚園にいるおもちゃ。

ロッツォ

ピンクでイチゴの匂いがするクマ。
サニーサイド幼稚園のおもちゃを取り仕切っていて、
反発すると容赦なく
ゴミとして処分する冷血なところがある。

ビックベビー

ロッツォの手となり足となって、
サニーサイド幼稚園の秩序を保っている。
誰も見ていないと思うと後ろにいるくらい、
忠実な監視役。

あらすじ&ストーリー

トイ・ストーリーのあらすじを
起承転結でカンタンにご紹介します。

起:みんな一緒にいられるよね?

アンディは、大学進学で引っ越しするため荷物を整理している。

持っていたおもちゃを仕分けしていた。

大学に持って行くか、
屋根裏部屋に置いておくか、
保育園に寄付するか、
売るか、
捨てるか。

バズたちは屋根裏部屋行き。
おもちゃ箱からゴミ袋へ入れられた。

廊下に置かれた
バズたちの入ったゴミ袋を
何も知らない母親が間違えてゴミとして
道路脇に出してしまう。

なんとかゴミ袋から脱出して、
入れたのがガレージにあった保育園に寄付される箱の中。

「このまま捨てられるなら・・・」と
子どもたちのいる保育園に行こう決める。

アンディの母に連れられてきたサニーサイド保育園では、
元々いたおもちゃたちのロッツォたちに歓迎された。
子どもたちとずっと遊べること、
壊れたらすぐ治せること、
他のおもちゃたちに歓迎されたことで、
いいところに来れて良かったと思ったバズたち。

ウッディは「持ち主のアンディと一緒にいよう」と言うが、
バズたちは
「アンディはゴミ袋に私たちを入れて捨てようとしていたから、
あきらめてここにいよう」と主張する。

結局、
ウッディだけが保育園を抜け出し、
たまたま歩いていたボニーに拾われて、
ボニーの家に行くことになった。

★みどころ★
ウッディが幼稚園から抜け出すシーン。
幼稚園の建物を出たウッディですが、
子どもたちが遊んでいる庭をどうやって出るか・・・
そのとき吹いた風がヒントになって、
たまたまあったカイトに乗って道路まで出られた・・・
と、思ったら風向きが変わり急上昇急降下。
運よく木にひっかかったのでした。
大人でも数秒で移動できるところも、
ウッディ目線だと大冒険で、
一瞬も見逃せないハラハラドキドキなシーンですね!

承:夢の幼稚園での暮らし

サニーサイド保育園での新生活に心を躍らせてバズたちだけど、
小さい子たちから激しく遊ばれたことから、
アンディの家に帰りたくなってしまう。

最初は歓迎してくれたロッツォたちが豹変。

脱走しようとしたバズたちを厳しく監視して、
幼稚園のおもちゃの決まりを従わせて、
自由を奪った。

ボニーの家にいるウッディは
「仲間のいるサニーサイド幼稚園に行きたい」と
ボニーのおもちゃのバターカップたちに言うと、
恐ろしい話を聞いた。

サニーサイド幼稚園を
厳しく仕切っているロッツォの過去について。

ロッツォは、
元々デイジーの家にプレゼントとして来てから、
とっても愛されていた。

ピクニックに行ったとき、
ロッツォたちを置いてきてしまい、
なんとかデイジーの家に戻った頃には
新しいロッツォと楽しそうに遊んでいた。

何をするにもデイジーと一緒で、
あんなに愛されて大切にされていたのに、
自分の居場所が無くなってしまったことに、
戸惑っていた。
帰る場所を失い、
あてもなくさまよって、
サニーサイド保育園にたどり着いた。

★みどころ★
小さいとき、
大好きでいつも一緒に遊んでいた
おもちゃがありますよね。

私は、3歳くらいのときに買ってもらった、
ミニーちゃんの大きなぬいぐるみと
いつも一緒に遊んでいました。
おままごとはいつもいい役だったし、
兄の戦士と戦うのもミニーちゃんだったし、
食事のときも、
寝るときも、
いつも一緒でした。

大事に思っていることって
おもちゃにちゃんと伝わっているんですね。

転:脱走しよう、ここから

バズがロッツォによって洗脳されて、
一緒に来た仲間たちが脱走しないか、
監視していた。

元のバズを直すために取扱説明書を
ロッツォから取り戻し、バズの設定を変える。

夜中に脱走しようとするが、
保育園をおもちゃが脱走しないように、
おもちゃのトラック、
消防車などが見周り、
鳥のおもちゃが巡回して、
サルのおもちゃがたくさんある監視カメラで
園内を監視している。

普通に脱走することは無理そうだから、
みんなで力を合わせて外まで出てた。

保育園の外に出たところで、
ロッツォたちに見つかってしまう。
バズたちが心配でサニーサイド保育園に来たウッディは、
保育園の庭でバズたちと合流した。

あと少しで園の外にでれるところで、
ビックベビーに見つかり、捕まってしまった。

持ち主のところに帰りたいウッディたちにロッツォは、
「持ち主のところに帰る気か?
自分は特別だと思ってても、お前はただのプラスチック。
捨てられたんだよ」と言った。

★みどころ★
ウッディやバズたちは、2つのことを守ろうとします。
持ち主のもとにいること、みんなで一緒にいること。
危険な目に合いながらもこの2つが揃った、
楽しくて幸せな時間を過ごせる場所に戻るために努力します。

「捨てられたんだ」「信じちゃダメだ」
どんな言葉もウッディには届きません。

それはなぜか。

ウッディは、アンディに大切にされたから。

仲間を大切に思って守れるし、信じられます。
アンディから受けた温かくて優しい愛に満ちたまなざしを、
仲間や出会ったおもちゃたちにできるのって、
アンディだからできること!
愛って、偉大ですね!

結:幸せでいられるそれぞれの場所

「俺たちはゴミだ。
どうせ持ち主に捨てられる運命なんだ」と
言うロッツォをゴミ箱に落とし入れ、
ウッディも巻き添えになってしまう。

そこへゴミ収集車で連れて行かれて、
ゴミ処理場で焼却されそうになる。
脱出しようと力を合わせるが、
ついに焼き場まで来てしまう。

「もう、だめだ」

みんなが諦めて先にある炎を見つめていると、
三つ目のエイリアンがアームで救い出してくれた!

なんとか、アンディの家に戻ったウッディたちは、
アンディが大学に引っ越しに出発する前に間に合った。

ここで、ウッディとバズたちはバラバラに暮らすことになる。

アンディが、ウッディは大学へ、
バズたちは屋根裏部屋に保管と決めたから。

最後にウッディがメモを書き、
バズたちの入った箱の上に置く。

すると、アンディが屋根裏に置こうとした気持ちを変えて、
車に段ボールを積んで出発し、
庭で遊んでいた親戚のボニーにおもちゃを渡す。

アンディは、「このおもちゃは全部、僕の宝物なんだ。
大切にしてくれるって約束してくれるなら、
あげるよ」と約束して、
アンディとボニーは一緒に遊んでお別れをした。

アンディは、
前にあったことがあるボニーのおもちゃと
バズたちを紹介して、楽しく暮らしていく。

★みどころ★
アンディと離れることになったけど、
ボニーのところでみんなで一緒にいられることになりました。
アンディと離れることは悲しかったけど、
アンディがそれぞれのおもちゃを
大切に思っていたことがわかりました。

その気持ちを知ったから、
これからも幸せな気持ちを持って、
ボニーと過ごしていけるのでしょう。

ロッツォは、
ちょっとした出来事で持ち主から離れて、
居場所が無くなってしまいましたが、
大切にされていた気持ちを持ち続けていたら、
何か変わっていたのかもしれませんね。

トイストーリーのキャラクターに会うには?

映画『トイ・ストーリー3』を見た後、
ディズニーリゾートで会ってみたいなって
思いますよね?

キャラクターに会えなくても、
映画に出てきたシーンや
トイストーリーの世界観が
味わえる場所をご紹介します♪

パークで会いたい・見たい

ランドで会いたい・見たい
  • アトラクション
    バズ・ライトイヤーのアストロブラスター
  • ショップ
    プラネットM
  • ポップコーンバケット
    アンディのおもちゃ箱デザイン
    ピザプラネットのUFOキャッチャーデザイン
  • ショー・パレード
    ホースシュー・ラウンドアップ
    エレクトリカルパレード・ドリームライツ
  • グリーティング
    ウッディ
    ジェシー
シーで会いたい・見たい
  • アトラクション
    トイ・ストーリー・マニア!
  • ショップ
    スリンキー・ドッグのギフトトロリー
  • ポップコーンバケット
    アンディのおもちゃ箱デザイン
    ピザプラネットのUFOキャッチャーデザイン
  • ショー・パレード
    ピクサー・プレイタイム・パルズ(期間限定)
  • グリーティング
    バズ・ライトイヤー(期間限定)
    ロッツォ(期間限定)

パークでキャラクターとグリーティングするのは
なかなか難しいですが、
アトラクションやその周辺ショップでの
トイストーリーの世界観に触れることはできます!

映画を見ていないと知らないような、
小さいこだわりに気付けるかもしれませんよ~

ホテルで会いたい・見たい

2020年5月現在、
オフィシャルホテルが建ち並ぶエリアに
『トイ・ストーリーホテル(仮)』を
建設中です!

トイ・ストーリーホテル
  • 2021年開業予定
  • 約600客室(全てスタンダードタイプ)
  • 地上11階、地下1階

キャラクターに会えるのか、
外装・内装など
くわしいことはまだわかりませんが、
完成が待ち遠しいですね!

おわり♪

ここまで読んでくれて

ありがとうございます!!

 

次の記事で、また会いましょう\(^_^)/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA