★ne-がコラム書いてるよ★

シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ。大切なものに出会う旅

読んでくれてありがとうございます!!
最後までどうぞお付き合いください(=゚ω゚)ノ

どうも、ne-です☆

『人生は冒険だ 地図はないけれど
宝物探そう 信じて
コンパス オブ ユア ハート』

悩んでいるときとか、
思う通りに行かないとき、
この曲を聞くと、
勇気が湧いてきます。

勇気がもらえる曲が聴けるのは、
ディズニーシーにある、
シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジです!

船で行く冒険と人生を重ね合わせて、
壮大な旅に出かけましょう!

どんなアトラクション?

シンドバッドとチャンドゥと一緒に船に乗って、
宝物を探す旅に出る、アトラクションです。

冒頭でご紹介した歌は、
このアトラクションに乗っていると、
聞くことができる、
『コンパス・オブ・ユア・ハート』という曲です。

アラン・メンケンという、
ディズニー映画やミュージカルなどの
作曲をしている方が作った曲なので、
壮大で、胸に響く曲です。

歌詞の中で、”宝物”という言葉が出てきますが、
宝石や黄金という意味じゃなくて、
冒険で出会う仲間や自分を信じる心のことを
言っているのです。

シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ
  • 所要時間:約10分
  • 定員:24名
  • タイプ:船に乗る
  • 場所:屋内

ざっくりのストーリー

シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジは、
ストーリーになっていて、乗っていると、
話が進んでいきます。

問題が発生して → 悪者をやっつける
お悩み相談に乗って → 悪者をやっつける
大事なものに気が付いてまとめ

そんな流れです。

ここでは、厳選して私たちが好きなシーンを
3つご紹介します。

個性強めなキャラクターにも注目!

①優しい巨人

低くて良い声で歌っている巨人!

巨人の大きさは、
船に乗っていても
驚くほどの圧迫感がありますよ。

この楽器を演奏している手前のシーンでは、
実は、巨人が牢屋に閉じ込められているんですけど、
シンドバッドに助けてもらってからの、
弾き語りなんですね。

シンドバッドに「ありがとう」の気持ちのこもった
巨人の低音ボイスに酔いしれましょう。

②狂暴?陽気?なサル

薄暗くて、岩がゴツゴツしているシーンに入ると、
怖いサルがあちこちにいます。

目が黒目がちだし、なんか棒持っているし、
いろんな怖いものが飛んできそう・・・

「シンドバッド!助けて~
シンドバッド~~~!!!」

って呼ぼうとしたら・・・

サルと、
仲良くしてるのか~~~い!

サルも口を大きく開けて楽しそう。

どういうこと?
何があったの?
という疑問はおいておいて、

仲良く演奏しているシンドバッドとサルたちを、
温かく見守りましょう。

③クジラ

シンドバッドが
「送ってるれるの?ありがとう!」
と言って登場したのが、クジラです。

しかも、船ごと!

この船の上に乗っている物は、
今まで登場した、
助けて助けられた人たちから、
もらった物なんです。

ファストパスはあるの?

シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジには、
ファストパスはありません。

ディズニーシーが混んでいても、
待ち時間が少ない傾向にありますので、
気軽に遊びに行きましょう。

待ち時間については、次でご紹介します!

空いてる時間帯は?

シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジが
空いている時間は、
午前中と夕方以降です。

だいたい10分の待ち時間と言っても
過言ではないくらい、空いています。

休日などの午後も、
待ち時間は30分前後なので、

「どのアトラクションも待ち時間が長くて、
何も乗れないよ~」

っていう時も、シンドバッドは裏切りません!

ここにあります!

https://www.tokyodisneyresort.jp/tds/attraction/detail/235/

シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジは、
ディズニーシーの
アラビアンコーストの端っこにあります。

アラビアンコーストは、
エントランスから遠くて、
ディズニーシーをぐるっと囲んである
川の外側にあります。

周辺情報

シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジの近くには、
こんなものがあります。

①近くのトイレ

https://www.tokyodisneyresort.jp/tds/attraction/detail/235/

シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジの出口を出たら
左側にトイレがあります。

トイレが近くにあるので、
シンドバッド終わりはトイレ休憩すると、
あとのスケジュールがスムーズです。

②お隣のアトラクション

シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジのお隣には、
魔法のじゅうたんが空を飛んでいます!
※アトラクションです

終わりに

シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジは、
船に乗る穏やかなアトラクションでしたね。

シンドバッドと旅に出ることで、
大切なものに気が付き、
優しい心になれる場所です。

癒されに行きませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA