★ne-がコラム書いてるよ★

再開のビッグバンドビート!一部内容変更と変わらない感動のシーン

読んでくれてありがとうございます!!
最後までどうぞお付き合いください(=゚ω゚)ノ

どうも、姉のne-です☆

2021年4月1日から
ビッグバンドビート~ア・スペシャルトリート~
として再開。

やっと抽選に当たって観てきました!

以前のビッグバンドビートが
あまりに迫力のあるショーだったから、

「再開する」って聞いて嬉しい気持ちと
感動に欠けたらどうしよう、という
意味不明な心配をしていました(;^ω^)

私の心配を大きく裏切ってくれた
再開後のビッグバンドビートの様子を
ご紹介します!

待ちに待った公演再開!

ビッグバンドビートは、
ディズニーリゾートが2020年7月に
開園されても閉まったまま。

コロナ対策でショーが開演できないって
わかってはいてもさみしい・・・

あのジャズの生演奏も、
シンガーやダンサーの豪華なステージも、
ミッキーたちのかっこいいダンスも、
リズムに合わせて体が動くような
楽しいショーが見れないなんて( ノД`)シクシク…

そんな中、
2021年4月1日にビッグバンドビートは再開されました!

ビッグバンドビートの内容が変更になって、
最初に見たときは、
コロナ対策されてても、ここまでできるんだ!
25分間ずっと笑ったし、感動した!
って思いました。

想像では、
人と人が近づけないから、
ステージ上に空間が多くて
さみしい感じになるのかな?
そう感じでもしょうがないよねって
思ってたんです。

だけど、出演者が距離をとりながらでも、
迫力があって、豪華さを感じたステージでした。

これから見る人は、
音楽、ミッキーたち、ダンサーが、
全力で楽しませにかかってくるのを
覚悟してくださいね!

ここが変わった

https://www.tokyodisneyresort.jp/tds/show/detail/975/

再開したビックバンドビートは、
コロナ対策がされています。

そのため、今までのショーの内容が
大幅に変わっています。

いなくなってしまった

いなくなってしまったのは、
生演奏していたバンドマンシンガーです。

1曲目から度肝を抜かれる
圧倒的な演奏をしてくれていた
トロンボーンやサックスなどの
ジャズバンドマン。

タキシードとキラッキラなドレスを着て、
マイクを持って歌っていたシンガー。

この人たちが中心となって
ビッグバンドビートができていました。

再開後

バンドマン → 録音された音
シンガー → メインのシンガー不在。
       途中の紹介などのトークは
       ミッキーやミニーに変更。

座席

座席は、今までの観客席となにも変わりません。

指定席に座ってみると、
他のグループとは1席空くように
なっています。

前後は空いておらず、
どの列も人が座っています。

ショー中は、見るのに集中していて
しゃべったり、移動しませんよね。

変わらないあの名シーン!

冒頭で、”感動に欠けたらどうしようって
心配を大きく裏切ってくれた”
って言いましたが、

変わらないあのシーンは
あるのでしょうか!

ミッキーのドラムプレイ

https://youtu.be/8KV5Nauamk4

ドラムをたたくミッキーって、
最初見たときは鳥肌が立つほど
かっこいい~!って思いました!

かっこよく踊れるし、
ドラムさばきが美しいし、
ミッキーってどれだけイケメンなんでしょうね。

『Sing Sing Sing』という曲では、
ドラムをたたくミッキーが見られます。

グラマラスなミニー

『cheek to cheek』という曲では、
ミニーちゃんが舞台の下から、
キラキラした白いコートを着て登場するシーンは
ドキドキしますよね!

美しくゆっくり踊るミニーちゃんは、
光り輝いていて、女神様のようです。

そのあとに、ミッキーとほっぺとほっぺを
付け合うダンスは無しです。

そのかわり、いつもより3倍増しの
投げキッスをしていますよ!

愛情はそのまま♡

グーフィーのハチャメチャダンス

ステージがレストランになって、
スーツを着たグーフィーとメンズがダンスを踊るシーン。

グーフィーが真ん中で踊ったように
ミッキーやダンサーが同じ動きをするんだけど、
これが面白い!

今までかっこよかったのに、
急におちゃめな動きをしだすこのギャップ!

驚きと面白さでおもわず手をたたいて
喜んでしまいます!

情熱的なデイジー

ドンドンと鳴るドラムの音に合わせて
赤とゴールドのデイジーとダンサーが出てきます!

くねくねと体をくねらせたり、
首を回すような、なまめかしい振りつけが
情熱的ですよね。

『Diga Diga Doo!!!』と、
高い声で言うデイジーの声といい、
華やかなステージが、
いつでも思い出せるくらい
印象的なデイジーです。

笑顔で締めくくるドナルド

ビッグバンドビートが再開してから、
ドナルドが仲間入りしました。

前からデイジーとラブラブなところを
ビッグバンドビートで見たいなって
思っていたんですよ!

今回、デイジーの『Diga Diga Doo!!!』にも
ドナルドは出演していて、
距離はありますが、ラブラブ少しで
塩対応もちゃんとありますよ(笑)

そして、なんと言っても、
ビッグバンドビートの幕が下がるシーン。

ドナルドがナイスな動きをして笑わせてくれます!

それは、ステージを見て、
笑ってくださいね!

さいごに

ビッグバンドビートの内容が変更になって、
こっちのバージョンもいいかも!
って思える要素がたくさんあったのではないでしょうか。

コロナ禍でも、思った以上にビッグバンドビートの
ジャズの世界にどっぷり浸れる
スペシャルステージになっていました!

ビッグバンドビートの基本情報はこちらで!

ビッグバンドビートの座席についてはこちらで!