★ne-がコラム書いてるよ★

ディズニーの待ち時間が楽に過ごせるイス。買うべきおすすめ3選

いつも読んでいただいて、

ありがとうございます。

 

どーも、

ねーです!(^^)!

 

ディズニーでは、たくさんの待ち時間があります。

開園待ち、

パレード待ち、

ショー待ち。

 

その先に楽しい時間が待っているので、

ワクワクしますが、

座って15分くらい経つと体に異変が現れます。

 

お尻・腰・背中が痛い、

地面が固い、

足を伸ばしたい、

暑い・寒い、

そんな過酷な状況で長くて約3時間、

この体勢を続けるのは、

かなり負担がかかります。

 

そこで、

体の負担を軽くするのがイスです!

 

ディズニーで使える便利なイスを

3種類使ってみました!

 

私、無理な体勢を我慢していて、

パレードが終わって立ったら、

立ち眩みして、具合が悪くなったことがあります。

 

私のように具合が悪くなった方や、

「イスを買おうかな」って思っている方、

怪我している方、体力のない方、

待っていて「イスって楽そう」と興味がある方、

この記事を参考にしてくださいね!

 

 

イスを使って待つということ

 

パレードを待っていたときのこと。

母親が、

「あの人が座っている

BBQで使うような折り畳みのイス、

あれいいじゃない?!」と発見。

 

周りを見渡すと、

BBQでよく見る

背もたれと肘掛けがあるイスに

座っている人がいました。

「すごい楽そう!」

と感動したものです。

 

我が家はBBQをしないので、

どんなイスがあって、何が楽なのか、

よくわかりませんでした。

 

だから、ディズニーでみかけたイスを調べて、

買って使ってみたんです。

 

楽さ、快適さ、持ち運びの大変さ、重さなど、

追求してみて、良かったイスをご紹介します。

 

 

使ってよかった!おすすめのイス第3位

 

 

PATATTOを買った時のブログ(アメブロ)

 

メリット

・軽い!

・厚みが出ない!

 

座る部分を折って広げるタイプのイスです。

使わないときは平らになるので、

持ち運びが本当に楽!

 

重さは、わずか230グラム

とっても軽くて、

バッグに入れて移動していても、

アトラクションに乗っていても、

「重くてヤダ~」ってなることは

ありません。

 

デメリット

・座る部分がお尻より小さい

・強度が高いので、組み立てに力が必要

・ショー・パレード時は使用できない

 

おしりが小さい人ならいいのですが、

お尻がはみ出ると食い込んで

長時間座ってるとじんわり痛くなります。

(たまに立つことをおすすめします)

 

閉じた状態をキープするために、

スナップボタンで固定します。

そのスナップボタンが固くて、

腕の力が弱い人や、爪が弱い人など、

あまり無理しない方いいです。

スナップボタンをしなくても

大きくは広がらないのでそのままでもOK!

 

ショー・パレードのときは、

始まる15分前に

高さのあるイスは畳む必要があります。

 

 

使ってよかったおススメのイス第2位

 

 

メリット

・背もたれ、ひじ掛けに体を預けられる!

・背もたれが高いほど寝れる!

・足が疲れにくい!

 

しっかり座るイスだから

地べたに座って正座やあぐらより

足が痺れにくい。

体全体が支えられるので、

長時間座っていても疲れません。

 

デメリット

・冬、足が寒い

・座っている人より位置が高いので目立つ

・持ち運びが不便

・ショー・パレード時は使用できない

 

空気が冷たい冬は、

ふくらはぎ辺りが寒い!

膝掛けしても裏側が空いているから、

風が吹き抜けます。

防寒していても、全然温まりません。

真冬以外で使いたいイスです。

 

専用のナイロンの袋に入れて

持ち運びますが、

かさばるし、持っていると重いです。

 

ショー・パレードのときは、

始まる15分前にイスを畳む必要があります。

 

 

使ってよかったおススメのイス第1位

 

メリット

・寄りかかれるから楽

・ショー・パレード中も使える

 

「地べたに座ってるのと一緒じゃん!」って思いますよね?

しかし、座ってみると違いがわかります!

 

 

何もない状態で座ってると、

体を支えるのに

首も肩も背中も腰もおしりも少なからず力が入るので

長時間座ってるとだんだんと

痺れたり、痛みが出てきます。

 

その点、このイスなら、

寄り掛かれる→体重をあずけらる→楽

という優れものです。

 

前に距離を取れば、

足が延ばせるから、

足もお尻も痺れない!

 

 

座る人は思ったより後ろに倒れるけど、

後ろにいる人の邪魔にならない程度の

傾きなので安心です。

 

座ったときの高さが無いので、

ショー・パレード中でも、

仕舞う必要がありません。

ここがすごく楽です。

 

デメリット

・持ち運び時、長くて重い

 

 

折り畳むと長いし、少し重いので、

使い終わったあとは、

ちょっと邪魔です。

ロッカーに入れることもあります(^_^;)

 

 

おわりに

 

ディズニーの待ち時間というのは、

早く入園したい、

良い場所で見たい、

良い写真を撮りたい、

座って見たい、など、

待っていれば叶えられることが

たくさんあるから待つんです。

 

ワクワクする待ち時間にイスに座って

体を痛めることなく、

「いい時間が過ごせたな」って、

思えるように、イスを準備しましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA