★ne-がコラム書いてるよ★

ディズニーで疲れちゃう人必見!遊んでも疲れにくい遊び方。翌日が楽

読んでくれてありがとうございます!!
最後までどうぞお付き合いください(=゚ω゚)ノ

どうも、姉のne-です☆

ディズニーにいると楽しくて、
ディズニーランドも、
ディズニーシーでも、
所狭しと歩き回りますよね!

あっちでアトラクションに乗って、
こっちでご飯を食べ、
またあっちに行って写真を撮る!

気が付いたら、
足がジンジン感じるくらい
痛くなってた・・・

次の日は
体中が痛くて、
朝起き上がるのも辛い・・

それって、
ディズニーあるあるですよね!

「疲れちゃうからディズニーに行けない」
そう思っている人に、
ぜひ読んでいただきたい、
ディズニーで楽しく遊んでも、
疲れにくい方法をご紹介します。

ディズニーで疲れる原因

ディズニーで遊んでいて、
疲れてしまう原因は、
ずばり、

1日歩いてるから

日ごろ運動している人でも、
長い時間歩き続けたり、
感動しっぱなし、
楽しみっぱなしの1日は
そう無いですよね。

ということは、
体力を使って、使って、
使い果たしてるんだから、
疲れるのはしょうがないかも。

それだけ動いて、
楽しく遊んでいる証拠です。

でも、ディズニーに行くたびに、
次の日に、足が痛い、疲れたって思うの、
ちょっと辛いですよね。

だって、撮った写真を見かえして、
楽しかったな~、美味しかったな~って
思い出に浸ったり、

買ってきたグッズを見て、
これを買ってよかった!って思ったり、
楽しかった思い出に浸りたいじゃないですか!

もし、ディズニーにいるときにでも、
疲れを癒せたり、
疲れないようにできたら、
嬉しいですよね!

疲れずらい方法をご紹介します。

疲れないためにすること

ディズニーで遊んでいるときに、
疲れないためには、
こんなことをしてみてください。

①お茶をする

ディズニーでお茶をするときに
おススメしたいのは、
おやつ程度のフードやドリンクを楽しんで、
30分はいられる場所がおすすめです。

だから、お茶の休憩をするには、
こんなレストランがおススメ!

ディズニーランドのお茶処
  • キャプテン・ウッドチャック・キッチン
  • グランマ・サラのキッチン
  • クィーン・オブ・ハートのバンケットホール
  • トゥモローランド・テラス
  • パン・ギャラクティック・ピザ・ポート
  • プラズマ・レイズ・ダイナー

ポイントは、
カウンターサービスといって、
先にフードやドリンクを買ってから、
好きな席に座るタイプのレストランが
おススメです。

注意したいのは、外の席やベンチ!

屋内の席が無い場合は
止む終えませんが、
寒い・暑いを感じる場所って、
長く居られないものです。

5分居たら寒さも暑さが体に染みて、
辛い休憩になってしまいます。

★居心地のいい屋内は早い者勝ち・・・

 

天候に左右されない屋内の座席は居心地いいのでみんなが座りたい。
疲れてギリギリまで動き回ってると、
急に休みたくなるかもしれません。
そんな時に、席がなくてレストランはしごするのは辛いものです…

そんなことが起きないためにも、
早めに休憩を取りましょう♪

マッサージする

おすすめしたレストランで、
座って食べたり飲んだりしていると、
足がじんじんしてきますよね?!

ずっと歩きっぱなし、
立ちっぱなしの状態から座ると、
足に疲労と疲労からのむくみがすごい!

そこで、座っているうちに、
足をマッサージしましょう。

足裏・足首グルグル・ふくらはぎモミモミをして、
凝り固まっている足をほぐします。

そして意外と凝っているのは、上半身

酷使している足を支えるために、
上半身もかなり凝っているはず。

それに、荷物をずっと持ってますしね。

背中や肩をほぐすストレッチをしましょう。

休憩中も乗る

シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ
カリブの海賊

休憩はできれば長い時間座っていたいもの。

ということは、
所要時間が長いアトラクションに乗って、
楽しみながら体を休める、
一石二鳥を狙いましょう!

ディズニーランドの所要時間が長いアトラクション
  • カリブの海賊(約20分)
  • ウエスタンリバー鉄道(約15分)
  • カントリーベアシアター(約15分)
  • ミッキーのフィルハ―マジック(約15分)
  • イッツ・ア・スモールワールド(約10分)
ディズニーシーの所要時間が長いアトラクション

10分も座っていれば、
だいぶ体が楽になりますよ!

★ずっと座ってると・・・


つい、うとうとして寝ちゃうかも(笑)
所要時間が長いアトラクションはほとんどが薄暗い!!
「眠れ~眠れ~」って誘われるので、要注意です。

前日の睡眠はたっぷりとってくださいね♪

靴擦れ

座って足の一部が痛いな~って思ったら、
靴擦れしてた!なんてことありますよね。

特に、かかとのすぐ上の部分や、
足の親指や小指の付け根など、
靴擦れしちゃうと、
歩けないくらい痛い!

その時は、ショップに行って、
ばんそうこうを買って付けましょう。

ディズニーキャラクターのばんそうこうを
付ける機会って、そうそうないので、
ちょっと楽しいですよね♪

相手の反応をよく見て!

もし、ディズニーで遊んでいて、
「足痛いな~」「疲れちゃった」
って思っても、
相手に言いにくいですよね。

だって、せっかくディズニーにいるんだから、
1秒だって無駄にしたくないし、

「休憩したい!」
なんて、もったい無いこと言えない!と
思うものです。

自分が思うんですから、
相手だってそう。

疲れのシグナルを自分に言えないでいるかもしれない。

そう思うと、
自分が率先して、

「疲れたから、お茶しない?」
「このアトラクションで休もうよ」

って言ってみましょう!

★気遣い上手に!!

きっと、「え?休憩?なに言ってるの?」って言われるかも。

でも、強制的に休憩を入れてみると
「なんで疲れてるのわかったの!?」
「あの時、休憩取ってくれて良かった!ありがとう」
って、感謝されることも。

あなたのポイントが上がるかもね♪

さいごに

子どもの頃から慣れ親しんだパークも、
年を追うごとに疲れるタイミングが変わってきます。

「昔は休憩なんてもったいない!」派だったne-(筆者)は、
30代後半にして、
休憩なくしては1日遊べません(;^ω^)

上手に休憩を入れて、
同行者にも体調不良で迷惑かけずに
楽しくパークを過ごしてくださいね!